ソフトバンク光はADSLから乗り換えで工事費無料キャンペーン実施中

ソフトバンク光はADSLから乗り換えで工事費無料キャンペーン実施中
ソフトバンク光はADSLから乗り換えで工事費無料キャンペーン実施中

ひと昔前までは、インターネット回線と言えば「ADSL」が主流でした。
たったの10Mbpsで「めちゃくちゃ速い!」と興奮していた時代です。

そもそも家のインターネットがADSLなのかわからない方もいるでしょう。
そこで、ADSLについて簡単に紹介します。

ADSLとは

ADSLとは電話回線を使ってインターネットに接続する通信サービス。
通信速度はソフトバンクが提供するADSL回線は下り最大50Mbpsです。
NTT収容局から設置先までの距離が遠くなるほど速度が低下してしまうという特性があります。

もし、電話回線を使ってインターネットを利用しているならADSLの可能性が高いです。

そんなADSLは現在、申し込みが終了しております。
また、2024年でサービスの提供が終わります。

一世を風靡したADSL回線は、光回線が主流となり淘汰され終了する結果となりました。

ADSLは料金が安いのが売りでした。
ただ、今は光回線もそれ以上に安くなっております。
そのため、サービスの終了がわかっているADSLを使い続けるメリットが感じられません。

であればいっそのこと光回線に乗り換えてしまってはいかがでしょう。

ADSLから乗り換えるのであれば「ソフトバンク光」が断然おすすめです!
理由は3つ

  1. キャンペーンで工事費が無料になるから
  2. ADSLより料金が安くなるから
    おまけにおうち割光セットでスマホの月額料金も安くなります
  3. IPv6高速ハイブリッドが使えるので速度が速くなるから

ADSLの終了期限が迫っており、ギリギリになって乗り換えるより余裕を持って乗り換えるようにしましょう。

今回は、ADSLを利用中の方に向けて、ソフトバンク光に乗り換えることで工事費が無料になるキャンペーンやお得な点、乗り換えの手順なども詳しく解説します。

また、ソフトバンク光の申し込みに迷ったら下記の記事がおすすめです。
申し込みにおすすめの窓口を厳選して3つ紹介しております。
ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はご覧になってみてください。

ADSLからソフトバンク光へ乗り換えるとお得な理由3点

ADSLからソフトバンク光に乗り換えることがなぜおすすめなのか?
お得になる理由は3つあります。

  1. ソフトバンク光の工事費が無料だから
  2. 料金が安くなるから
  3. 速度が速くなるから

説明不要なほどのメリットしかありませんが、それぞれお得な理由を具体的に解説します。

1.ソフトバンク光の工事費が無料

1つ目は、「ソフトバンク光の工事費が無料になること」です。

一般的に、新しく光回線を導入するには物理的な工事をおこなうため工事費が必ず発生します。

ではいくら発生するのでしょうか?工事内容に応じて3パターンに分かれます。

  1. 【31,680円】屋外・宅内ともに工事をする場合の工事費です。新規で契約する方はほとんどがこの金額になります。
  2. 【31,680円】宅内のみ工事が必要な場合の工事費です。屋外の工事はありませんがこのパターンになることは稀です。
  3. 【4,620円】立ち合い工事無しの場合の工事費です。光回線をすでに導入していたことがあるマンションの部屋などが該当します。

分かれるとは言っても大半の方が【31,680円】になるため、かなり大きな出費です。

ところが!
ADSLを利用中の方であればこの31,680円の工事代が無料になります!

よくありがちな、工事費を払った後にキャッシュバックされるような「実質無料」ではありません。
そもそも工事費が請求されない=支払う必要がない「完全無料」なのです。

これで「光回線の導入にはお金がかかる」というイメージが払拭できたのではないでしょうか。

2.料金が安くなる【比較あり】

2つ目は、「月額料金が安くなること」です。

ADSLソフトバンク光
通常タイプ:4,595円
電話加入権不要タイプ:6,347円
マンションタイプ:4,180円
ホームタイプ:5,720円
インターネット月額料金を比較

また、固定電話の料金に関しても基本料・通話料共に光電話のほうが安くなります。

ADSLソフトバンク光
NTTアナログ:1,870円ホワイト光電話:513円
固定電話月額基本料金を比較

インターネットも固定電話も、どちらも光回線のほうが今は安くなっています。
これで「光回線は高い」というイメージも払拭できました。

3.速度が速くなる【比較あり】

3つ目は、「通信速度が速くなること」です。

言わずもがな、ADSL回線と光回線では通信速度に雲泥の差があります。

ADSLソフトバンク光
下り最大50Mbps下り最大1Gbps(1000Mbps)
最大速度を比較

ご覧の通り、光ファイバーを利用したインターネット回線であるソフトバンク光の通信速度は、
ADSLのおよそ20倍の速度を出すことが可能です。

また、ADSLはNTT基地局から離れると速度が低下してしまうのに対し、光回線はそのような距離による影響を全く受けません。

つまり、動画の視聴やゲームなど、大容量のデータをやり取りする際もストレスを感じずに楽しむことができるのです。

IPv6高速ハイブリッドが利用できる

ソフトバンク光にすることで単純に回線速度が速くなるだけではなく、次世代高速通信に対応した「IPv6高速ハイブリッド接続」が可能になります。

IPv6高速ハイブリッドは夜間など利用者が集中してインターネットの速度が落ちやすくなる時間帯でも、混雑を回避してくれる接続方式のことです。

これは光回線だからこそできる接続方法で、ADSLではこのような仕組みがないです。

Twitterの口コミを見ても、ADSLの速度はもはやスマホ以下であると感じているようです。

光回線に変えることで自宅のインターネット環境が劇的に改善されるのは間違いないでしょう。

【ADSL限定】ソフトバンク光回線工事費無料!キャンペーン

では、実際にADSLを利用中の方がソフトバンク光に乗り換えることで適用されるキャンペーンが、「ADSLをご利用中の方限定 ソフトバンク光の回線工事費無料!キャンペーン」です。

適用条件や対象となっているADSLサービスなど、詳しい内容について見ていきましょう。

適用条件

  1. 申し込み日より180日以内に課金開始(開通)していること
  2. ADSLサービスが2017年11月30日までに開通していること
    (※NTT西日本エリアの方は2018年9月30日までに開通していること)
  3. ADSLサービスとソフトバンク光設置先がNTTの同一エリアであること
    (※東日本の場合はNTT東日本エリア、西日本の場合はNTT西日本エリア)
  4. ADSLサービスとソフトバンク光の契約者情報が一致していること

以上4点が工事費無料キャンペーンを適用できる条件となっています。
もう少し細かく解説します。

申し込み日より180日以内に課金開始(開通)していること

ソフトバンク光を申し込んだ日から180日以内に工事を終わらせて課金を始める必要があります。
ただ、180日と言ったら半年ですので充分猶予があります。

ADSLサービスが2017年11月30日までに開通していること

利用中のADSL回線がいつ開通していたかがポイントです。

2017年11月30日までというのはNTT東日本エリアの方で、NTT西日本エリアの方は2018年9月30日までに開通されていないとキャンペーン対象外です。

つまり、少なくとも西日本エリアの方は2年半以上、東日本エリアの方は3年4か月以上はADSLを利用している必要があります。

ADSLサービスとソフトバンク光設置先がNTTの同一エリアであること

東日本の場合はNTT東日本エリア、西日本の場合はNTT西日本エリアでの利用が前提です。

したがって、NTT東日本エリアでADSLを使っていた方がNTT西日本エリアへの引っ越しを機にソフトバンク光にする場合などはエリアが変わってしまうため対象外です。

ADSLサービスとソフトバンク光の契約者情報が一致していること

「契約者名」「生年月日」「電話番号」「設置先住所」のうち、契約者名・電話番号のいずれかを含む2点以上の一致が必要です。

例えば、契約者名が同じであれば必然的に生年月日も一致するため、電話番号や住所が変わっても大丈夫です。(住所はNTT同一エリアに限る)
逆に、電話番号と住所をADSLの契約者情報と揃えれば名義が変わっても問題ありません。
(同じ家に住んでいる家族の名義にするなど)

対象サービス

ソフトバンク光工事費無料キャンペーンが受けられるADSLサービスは、
ソフトバンクが提供しているADSLサービス」に限られます。

ソフトバンク提供ADSL
  • Yahoo! BB ADSL
  • ホワイトBB
  • Nexyz.BB
  • Enjoy BB
  • Yahoo! BB SOHO(法人)

これらソフトバンクが提供しているADSLサービスの中だと、Yahoo! BB ADSLかホワイトBBを利用している方が圧倒的に多いです。

もちろんどちらもこのキャンペーンの対象ではありますが、申し込みをする窓口によってはキャンペーンが適用できないケースもあるため事前に確認をしておきましょう。

ADSLからソフトバンク光へ乗り換えでおうち割も適用可能

「おうち割」は、自宅のインターネット回線とスマホをどちらもソフトバンクにすることで携帯料金から割引が受けられる最もお得なキャンペーンです。

ADSL利用中の方も「おうち割」は適用できますが、2021年3月16日をもってホワイトBB/Yahoo! BB バリュープランを利用中の方の「おうち割」への新規申し込み受付を終了しています。

つまり、今から「おうち割」を適用させようとするならソフトバンク光しかないのです。

ソフトバンクが提供しているADSLを利用中の方であれば、携帯やスマホもソフトバンクにしている方が多いのではないでしょうか?

であればなお、ソフトバンク光に乗り換えるメリットが増えます。

ADSLからソフトバンク光へ乗り換える手順

ADSLからソフトバンク光に乗り換える手順を説明します。

申し込みから利用開始までの流れ
  • STEP1
    ソフトバンク光の申し込み

    代理店エヌズカンパニーからの申し込みがおすすめ

  • STEP2
    ソフトバンク光の開通工事

    光ファイバーを自宅に引き込みます
    固定電話も利用する場合は番号の引継ぎ工事もおこないます

  • STEP3
    ADSLの解約手続き・撤去

    ネット回線の切り替えや電話番号の引継ぎ完了後に手続きをします

  • STEP4
    おうち割光セットの申し込み

    携帯やスマホがソフトバンクであればショップなどで受付できます

ポイントは、「ADSLの解約手続きより先にソフトバンク光に申し込むこと」です。

これには2つ理由があります。

1つ目は、工事費無料キャンペーンを適用するには、ソフトバンク光に申し込んだ時点で対象ADSLサービスを利用していないといけないからです。
つまり、先にADSLを解約すると工事費が無料にならなくなるのです。

2つ目は、先にADSLを解約してしまうと、万が一ソフトバンク光が何らかの理由で工事ができなかった時にインターネット回線が無くなってしまうからです。
ADSLが使えても光回線が使えないエリアなども存在するため注意して下さい。

ソフトバンク光のおすすめ窓口

ソフトバンク光キャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
新規申し込み
キャッシュバック
特典A
【10ギガ】最大73,800円
【1ギガ】最大45,000円
他社転用申込
事業者変更申込
キャッシュバック
【1ギガ】15,000円
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
こんな方におすすめ
  • オプションなしで申し込みたい
  • 評判の良い代理店で契約したい
  • 実績のある代理店で申し込みたい

エヌズカンパニーは、実際に申し込んだ方からのレビュー(感想)がとても良い代理店です。

また、ソフトバンクから表彰されており、実績も充分!

エヌズカンパニーのキャンペーン特典はオプションに加入する必要がありません。
そのため、月額料金が高くなることなくスッキリした内容で申し込めます。
エヌズカンパニーの詳細はこちらをご覧ください。

\オプション不要でキャッシュバック/

ソフトバンク光のおすすめ申し込み窓口比較【代理店と公式】

ソフトバンク光のおすすめ申し込み窓口3社のキャンペーン内容を比較表にまとめました。

エヌズカンパニーGMOとくとくBBは評判の良い人気代理店、Yahoo! BBはソフトバンクグループに属するプロバイダです。

\当サイト一押し!/

エヌズカンパニー


GMOとくとくBB

ソフトバンク光 キャンペーン
Yahoo! BB
キャッシュバック
新規
赤二重丸
最大73,800円
赤二重丸
40,000円
+Wi-Fiルーター
黄色三角
25,000円
キャッシュバック
転用・
事業者変更
青丸
15,000円
青丸
17,500円
+Wi-Fiルーター
赤二重丸
25,000円
適用条件赤二重丸
特になし
赤二重丸
特になし
黄色三角
支払い情報の登録
進呈時期赤二重丸
最短1ヵ月
赤二重丸
最短2ヵ月
黄色三角
最短5ヵ月
公式特典赤二重丸
適用可
赤二重丸
適用可
赤二重丸
適用可
サイト

ご覧の通り、全体的にエヌズカンパニーのキャンペーン内容が勝っていることが分かります。

特典申請も簡単でキャッシュバックを受け取り忘れる心配が無いので、エヌズカンパニーからの申し込みをおすすめします。

ただし、フレッツ光から乗り換える【転用】や、他社光コラボレーションから乗り換える【事業者変更】の場合はYahoo! BBの方がお得ですので、状況によって使い分けてください。

\最短1カ月でキャッシュバックが貰える!/

まとめ

今回は、ADSLを利用中の方に向けて、ソフトバンク光に乗り換えることでどんな恩恵が受けられるのかや乗り換えの手順など解説してきました。

ADSLからソフトバンク光への乗り換えが断然おすすめな理由は3つ

  1. キャンペーンで工事費が無料になるから
  2. ADSLより料金が安くなりおうち割も使えるから
  3. 速度が速くなり且つIPv6高速ハイブリッドが使えるので混雑しないから

もはやメリットしかないですね。
「光回線は初期費用や月額料金が高い」という悪いイメージが無くなったのではないでしょうか?

乗り換える作業が面倒だなと思っている方も、いざ申し込みさえしてしまえば何ら難しい手続きはありません。光回線の快適さに驚くこと間違いなしです。

ソフトバンク光をどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。
いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど失敗のないところを厳選して3社選びました。申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

キャンペーンソフトバンク光
この記事を書いた人
望月(もちづき)

過去に大手の携帯電話会社や家電量販店・コールセンターなどで勤務し、インターネット回線の案内を行ってきました。
個人的にもネット関連は大好きで、様々な回線を試しています。
この知識を活かし、皆さんのインターネットに関する悩みや疑問を解消できるようなわかりやすい記事を書いていきたいと思います。

>望月(もちづき)の執筆した記事はこちら

望月(もちづき)をフォローする
この記事を監修した人
【虎の巻】監修:豊田 桂一
インターネット契約 虎の巻:監修者
監修者:豊田 桂一

通信業界に25年携わるプロフェッショナル。NNコミュニケーションズにてチームを統括し、常に最前線で案内。後進の育成にも積極的に取り組む。豊富な知識と経験に裏打ちされた質の高いサービスにより、顧客からは抜群の信頼を得ている。ネット回線の専門的な知識を活かし、監修者を担当。訴求先は、ユーザーの悩みを解決する最適な窓口をご案内しています。→監修者の詳細はこちら

表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

コメント

\損をしたくない方 必見記事!/

ソフトバンク光 厳選ランキング