ドコモ home 5Gの設置場所住所変更はMy docomoで手続き可能【転勤、引越しなど】

ドコモ home 5Gの設置場所住所変更はMy docomoで手続き可能【転勤、引越しなど】
ドコモ home 5Gの設置場所住所変更はMy docomoで手続き可能【転勤、引越しなど】

ドコモ home 5Gなどのホームルーターはその名の通り『自宅』で利用するものですが、こんな風に考えたことはありませんか?

  • 友だちの家に持って行って使えたら便利そうだなぁ
  • 引越しの時はそのまま持っていけばいいのかな?

たしかに、ドコモ home 5Gはカバンなどに入れて持ち運べるサイズですから、外出先で気軽に利用できたらと妄想は広がりますが・・・

結論から言えば、ドコモ home 5Gは基本的に登録した住所でしか利用できません。

友達の家や外出先に持って行って使うのはルール違反ですし、ペナルティが課される可能性が高いのでおやめ下さい。

一方、引越しや転勤の際は、設置場所の住所変更手続きを行うことで新居で利用できるようになります。

ドコモ home 5Gの設置場所住所変更手続き方法
  1. WEB(My docomo)で手続きする
  2. 電話で手続きする
  3. ドコモショップで手続きする

ということで今記事では、家電量販店のネット販売員3年・光回線の取り次ぎコールセンター3年・ネット回線専門ライター4年・インターネット関連に携わって10年以上の筆者(望月)が、ドコモ home 5Gの設置場所住所変更手続き方法や、登録住所以外で利用した場合のペナルティについて紹介いたします。

尚、ドコモ home 5Gの申し込みに迷っているなら下記の記事がおすすめです。

おすすめの窓口を厳選して紹介しているので、ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はぜひご覧になってみてください。

ドコモ home 5Gの住所変更はMy docomo等で手続き可能

引っ越しのイメージ

ドコモ home 5Gを引越し先や転勤先でも利用する場合は、登録住所を変更する手続きが必要です。

ここでは、手続き方法やその際の注意点などを解説していきます。

住所変更の手続き方法

住所変更の手続き方法は主に3種類あります。

  1. WEB(My docomo)で手続き
  2. 電話で手続き
  3. ドコモショップで手続き

1.WEB(My docomo)で手続き

ドコモ home 5Gの住所変更は、パソコンやスマホからログインできる『My docomo』で手続きできます。

24時間好きな時に好きな場所で手続き出来て、住所変更も即日反映。

3つの中でこの方法が一番カンタンでおすすめです。

My docomoの手続き手順
  1. My docomoのログイン画面を開く
  2. dアカウントのIDでログイン
  3. 上部メニューの『お手続き』をタップ
  4. 表示された検索窓口に『住所変更』と入力
  5. 『設置場所限定(home 5G)』と表示されるのでその下にある【お手続きする】ボタンをタップ
  6. 新しい設置先住所を入力して完了

My docomoでは、住所変更以外にも契約内容や料金明細を確認したり、各種手続きが出来るので、時々ログインしてみましょう。

My docomo活用法|公式動画

2.電話で手続き

『NTTドコモ お客様サポートセンター』に電話して住所変更の手続きを行います。

NTTドコモ お客様サポートセンター
ドコモの携帯から【局番なし】151
※通話料無料
電話番号0120-800-000
※一般電話・携帯電話・PHSから
受付時間9時~20時、年中無休

最初は自動音声ガイダンスが流れるので、案内に従って進んでいきオペレーターに繋げてもらいましょう。

以下の情報を事前に用意しておくと手続きがスムーズに進みます。

電話での住所変更に必要なもの
  • 登録した携帯電話番号
  • ネットワーク暗証番号(契約時に指定された4桁の番号)
  • 引越し先住所

尚、電話で住所変更ができるのは契約者本人のみです。

3.ドコモショップで手続き

ドコモ home 5Gの住所変更手続きは、ドコモショップでも可能です。

ドコモショップならどの店舗でも対応してくれるので、なるべく自宅付近の店舗を選んで利用してみて下さい。

ただ、最近は感染予防対策として事前の【来店予約】が必要となっています。

いきなり店舗に行っても対応して貰えないので、まずはドコモの公式サイトで店舗検索をして、必ず来店予約を行って下さい。

店舗に行く際は、以下の情報を用意しておくと手続きがスムーズに進みます。

ドコモショップでの住所変更に必要なもの
  • 登録した携帯電話番号
  • 本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカードなど)
  • 引越し先住所

尚、店舗で住所変更ができるのは契約者本人のみです。

注意:オンライン手続きは月1回まで

ドコモ home 5Gの設置場所住所変更はMy docomoなどで簡単に出来ますが、原則月に1回までの制限があります。

旅行先のホテルや帰省先の実家で利用しようと思えばできなくはないですが、その時点で住所変更を1回しているので、今度は帰ってきたときに自宅でインターネットが使えなくなる点に注意が必要です。

ドコモ home 5Gの住所変更は、【引越し】や【転勤】などの場合のみと考えてください。

ただし、やむを得ない事情で住所変更が必要になった場合に限り、同月内でも2回目の変更が可能になっています。

その場合も、My docomoでは変更出来ず、『NTTドコモ お客様サポートセンター』または『ドコモショップ』のいずれかで手続きが必要です。

住所変更手続きをせずに引越し先などでドコモ home 5Gを利用するとどうなる?

NO、バツ

引越し時はやることがたくさんあるので、ついついドコモ home 5Gの住所変更を忘れてしまうかもしれません。

ただ、住所変更を忘れたまま新居でドコモ home 5Gを利用していると、下記の順にペナルティが課され、最終的には強制解約もあり得ます。

  1. 警告メールが送られてきて通信停止
  2. 登録住所以外での利用を繰り返すと電話が掛かってくる
  3. 悪質と判断されれば強制解約もある

順番に見ていきましょう。

1.警告メールが送られてきて通信停止

登録住所以外でドコモ home 5Gを利用すると、警告メールが送られてきて通信が止められます。

当社にご登録いただいた設置場所(home 5G)以外でのご利用は出来ません。なお、当社にご登録いただいた設置場所以外にhome 5G専用ルーターが設置されていることを当社が確認した場合、「料金プラン(home 5G)」お申込み時に新規で発行いただいたdアカウント・ビジネスdアカウントの連絡先メールアドレスへ通知し、「home 5G」のご利用を停止します。

ドコモ home 5G「ご注意事項」より抜粋

2.登録住所以外での利用を繰り返すと電話が掛かってくる

登録住所以外での利用を繰り返していると、ドコモから電話がかかってきます。

家賃を滞納して大家さんから鬼のように電話がかかってくるのと同じで、決していい気分ではありません。

3.悪質と判断されれば強制解約もある

電話も無視して登録住所以外での利用を繰り返していると、最終的には強制解約となります。

設置場所住所(home 5G)以外での利用を複数回繰り返す等の禁止行為を当社が確認した場合、当社が回線解約を行うことがあります。

ドコモ home 5G「ご注意事項」より抜粋

ここまでくると、焦って住所変更手続きをしたところで時すでに遅し・・・

ドコモ home 5Gの通信契約は解除され、端末代金の割引も終了となり、残債の支払いだけが残っている悲惨な状態になります。

更にドコモのブラックリストに登録され、スマホなどの契約もできなくなってしまう可能性があるので注意しましょう。

ドコモ home 5Gに不満がある場合は引越しを機に光回線への乗り換えを検討しよう

ドコモ home 5G、下り速度は速いんだけど、オンラインゲームをやっているとラグが酷くて・・・

ドコモ home 5Gはあくまでもモバイル回線を利用したホームルーターですので、アンテナの設置位置や建物などの影響を受けて、通信が安定しないこともあります。

特に、アップロード速度とPing値は光ファイバーを宅内まで引き込む光回線には勝てません。

光回線ドコモ home 5G
平均ダウンロード速度323.6Mbps192.28Mbps
平均アップロード速度252.2Mbps21.25Mbps
平均Ping値27.2ms54.37ms

※『みんなのネット回線速度』で、2022年4月8日から直近3カ月に計測されたデータの平均値です。

FPSや格闘ゲームを遊ぶ方には、ボタンを押してからゲーム内で操作が反映されるまでの反応速度を表すPing値も重要です。

ping値とは

データの送受信にかかる時間を表すものです。
値が低いほど送信が早く、逆に高くなると遅くラグが発生しやすくなります。
別名『レイテンシ』とも言います。

もし、ドコモ home 5Gを利用していて不満を感じていたなら、引越しを機に【光回線への乗り換え】を検討してみましょう。

開通工事を行わなければならないのがネックですが、月額料金はホームルーターと大差なく、通信の安定感は間違いなく良くなります。

今おすすめの光回線5選

参考までに、今の時点で筆者おすすめの光回線を5つ紹介します。

ぜひチェックしてみてください。

1.ソフトバンク光【代理店 エヌズカンパニー】

ソフトバンク光キャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
新規申し込み
キャッシュバック
特典A
【10ギガ】最大73,800円
【1ギガ】最大45,000円
他社転用申込
事業者変更申込
キャッシュバック
【1ギガ】15,000円
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
こんな方におすすめ
  • オプションなしで申し込みたい
  • 評判の良い代理店で契約したい
  • 実績のある代理店で申し込みたい

エヌズカンパニーは、実際に申し込んだ方からのレビュー(感想)がとても良い代理店です。

また、ソフトバンクから表彰されており、実績も充分!

エヌズカンパニーのキャンペーン特典はオプションに加入する必要がありません。
そのため、月額料金が高くなることなくスッキリした内容で申し込めます。
エヌズカンパニーの詳細はこちらをご覧ください。

\オプション不要でキャッシュバック/

2.auひかり【代理店 NNコミュニケーションズ】

キャッシュバック
特典A
77,000円
キャッシュバック
特典B
61,000円
+Wi-Fiルーター
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
こんな方におすすめ
  • 利用者のレビューを確認してから申し込みたい
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 実績のある窓口を利用したい
期間限定!特別キャッシュバックキャンペーン

NNコミュニケーションズは現在、キャッシュバックが増額される特別キャッシュバックキャンペーンを展開しています!
auひかりの提携プロバイダにSo-netを選択し、auスマートバリューを組むことでキャッシュバック額が10,000円分増額されるんです。

  • 期間:2022年11月22日~
  • 内容:キャッシュバックを10,000円分増額
  • 条件:プロバイダに「So-net」を選択、「auスマートバリュー」または「UQモバイル自宅セット割」を組む

尚、「auスマートバリュー」や「UQモバイル自宅セット割」はauひかり電話の申し込みが条件となっています。
つまり、NNコミュニケーションズから申し込み特別キャッシュバックキャンペーンを適用すると、自然に77,000円の高額キャッシュバックが受け取れることに!
今だけの期間限定キャンペーンですので、スマホのセット割を適用予定の方は、絶対に活用しましょう。

NNコミュニケーションズは、たくさんあるauひかり代理店の中でも優良窓口として有名です。

キャンペーンサイトにはKDDIから毎年受け取っている『感謝状』のスキャン画像が掲載されていたり、実際にNNコミュニケーションズからauひかりを申し込んだ方の新着レビューが常に投稿されているので、信頼できる代理店と考えて良いでしょう。

また、代理店特典でありがちな複雑な申請だったり、オプション加入などの面倒な条件はありません。キャッシュバックは申し込みから最短1か月で指定口座に振り込みで、確実に特典が受け取れます。

NNコミュニケーションズのキャンペーン詳細はこちらをご覧ください。

\77,000円キャッシュバック/

3.ドコモ光【プロバイダ事業者 GMOとくとくBB】

ドコモ光プロバイダGMOとくとくBBのキャッシュバック
キャッシュバック51,000円
dポイント2,000pt
キャッシュバック
進呈時期
最短5か月
dポイント
進呈時期
最短4か月
こんな方におすすめ
  • プロバイダ選びは速度重視!
  • Wi-Fiルーターはどれを選べばよいのか分からない・・・
  • 少しでも高額キャッシュバックを受け取りたい

GMOとくとくBBは、混雑を避けて高速・快適にインターネットが出来る『v6プラス』を標準装備しているため、速度の評判がとても良いプロバイダです。

また、v6プラスに対応した高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタルできる点が人気の秘密でしょう。

無料レンタルできるWi-Fiルーターは3種類の中からお好きなものを選ぶことができ、中には希望小売価格が19,767円もするWi-Fiルーターまであります!

GMOとくとくBBのキャッシュバックは51,000円で、更にdポイントが2,000pt付いてきます。

したがって、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込んだ場合、キャッシュバック・dポイント・Wi-Fiルーターをあわせて40,000円以上もお得になると言えるんです!

ちなみに、通常GMOとくとくBBからキャッシュバックを満額受け取るためにはオプション加入が必須となります。しかし、当サイトの下記ボタンから限定ページに行くと、なんとオプションなしでゲットできるんです!

ドコモ光を申し込み予定の方は、ぜひ実際に覗いてみて候補に加えてみてはいかがでしょうか。

\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
お客さま満足度2年連続NO.1

4.NURO光【公式 ソニーネットワークコミュニケーションズ】

NURO光
キャッシュバック
特典
45,000円
キャッシュバック
進呈時期
開通11か月後の15日以降
こんな方におすすめ
  • 代理店より公式の窓口から申し込みたい
  • 速度の評判の良い光回線を導入したい
  • ランニングコストを安く抑えたい

NURO光は代理店があまりなく、実は公式サイト(So-net)から申し込むのが一番お得です!

So-netのキャンペーンサイトから申し込むことで、なんと45,000円もの高額キャッシュバックが受け取れます。

開通11か月後15日に、キャッシュバックの「受取手続きのご案内」のメールが届くので、45日以内にマイページから受取口座の指定をしましょう。

また、公式特典として工事費相当額が分割され月額料金から割引されるため、最終的に実質無料となる点も非常に魅力的です。

ただし、NURO光は提供エリアや対応物件が限られるので、申し込み前に自宅が使えるエリアなのか必ず確認をしましょう。

\速くて安い評判の光回線/

5.ビッグローブ光【公式 BIGLOBE】

ビッグローブ光公式
キャッシュバック
特典
57,000円
月額料金割引
特典
19,536円
(1,628円×12か月割引)
キャッシュバック
進呈時期
最短12か月
こんな方におすすめ
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 安心して申し込みたい
  • キャッシュバックより月額料金割引が良い

ビッグローブ光を公式サイトから申し込むと、下記2種類の特典から好きな方を選んで受け取ることができます。

  1. 1年間の月額料金大幅割引 総額19,536円
  2. 高額キャッシュバック 57,000円

キャッシュバックは『新規』『転用』『事業者変更』に差がなく、どのパターンで申し込んでも57,000円受け取ることができるのがメリットです。

新規新たにビッグローブ光を申し込む事
転用フレッツ光からビッグローブ光に乗り換える事
事業者変更他社光コラボレーション(ソフトバンク光やドコモ光など)からビッグローブ光に乗り換える事

ただし、振り込まれるのがビッグローブ光を申し込んでから12か月後と長いです。

その点が気にならなければ申し込みを検討するといいでしょう。

月額料金割引は手続き不要で、12か月間割引されます。

確実にキャンペーンの恩恵を受けたいなら月額料金割引を選びましょう。

ただし、月額料金割引の総額はキャッシュバックより金額が低いです。

また、月額料金割引は新規と事業者変更の方が対象で転用の方は利用できません。

\キャッシュバック57,000円!/
クーポン入力で
最大17,000円増額中!

まとめ

ドコモ home 5Gの設置場所住所変更手続き方法や、登録住所以外で利用した場合のペナルティについて紹介しました。

最後にもう一度おさらいしておきましょう。

ドコモ home 5Gは基本的に登録住所でしか利用できません。

引越しや転勤の際は、下記いずれかの方法で『設置場所住所変更手続き』を行ってください。

ドコモ home 5Gの設置場所住所変更手続き方法
  1. WEB(My docomo)で手続きする
  2. 電話で手続きする
  3. ドコモショップで手続きする

いつでも好きな時に、好きな場所で手続きできる『My docomo』での手続きが一番おすすめです。

尚、住所変更手続きをせずに登録住所以外でドコモ home 5Gを利用し続けていると、下記のペナルティを課せられます。

  1. 警告メールが送られてきて通信停止
  2. 登録住所以外での利用を繰り返すと電話が掛かってくる
  3. 悪質と判断されれば強制解約もある

強制解約まで行くと、ドコモ home 5Gが使えなくなるだけでなく、端末代金の割引が終了し残債を支払わなければならなくなるのでご注意ください。

絶対に登録住所以外で利用しないようにしましょう!

ドコモ home 5Gをどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。

いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど、失敗のないところを厳選しました。

申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

ドコモ home 5G
この記事を書いた人
望月(もちづき)

過去に大手の携帯電話会社や家電量販店・コールセンターなどで勤務し、インターネット回線の案内を行ってきました。
個人的にもネット関連は大好きで、様々な回線を試しています。
この知識を活かし、皆さんのインターネットに関する悩みや疑問を解消できるようなわかりやすい記事を書いていきたいと思います。

>望月(もちづき)の執筆した記事はこちら

望月(もちづき)をフォローする
この記事を監修した人
【虎の巻】監修:豊田 桂一
インターネット契約 虎の巻:監修者
監修者:豊田 桂一

通信業界に25年携わるプロフェッショナル。NNコミュニケーションズにてチームを統括し、常に最前線で案内。後進の育成にも積極的に取り組む。豊富な知識と経験に裏打ちされた質の高いサービスにより、顧客からは抜群の信頼を得ている。ネット回線の専門的な知識を活かし、監修者を担当。訴求先は、ユーザーの悩みを解決する最適な窓口をご案内しています。→監修者の詳細はこちら

表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

コメント

\損をしたくない方 必見記事!/

home 5G 厳選ランキング