So-net光の解約方法徹底解説!退会手続きの流れ、違約金、注意点など

So-net光の解約方法徹底解説!退会手続きの流れ、違約金、注意点など
So-net光の解約方法徹底解説!退会手続きの流れ、違約金、注意点など

So-net光を解約したいんだけど、どこから手を付ければ良いのかな?

回線との相性が合わなかったり、引越しなどの事情で、So-net光を解約しなければならないこともあると思います。

そんなあなたのために、So-net光の解約手順や違約金などの費用、注意点などをまとめました!

So-net光の解約手順は3ステップのみで、決して難しくはありません。

So-net光の解約手順
  1. WEBもしくは電話で解約を申し込む
  2. レンタル機器を返却する
  3. 必要な場合は撤去工事を行う

ただし、手続きのタイミングによっては違約金などの費用が掛かってくるため、いつ解約するのがベストなのかを事前に調べておくと良いでしょう。

また、『退会』と『解約』の違いや、電話番号が消滅する可能性など、解約に際して注意点もあるので、手続きを始める前にこのページを一読いただくことをおすすめいたします。

それでは詳しく見ていきましょう!

So-net光の解約方法は簡単3ステップ

So-net光の解約手続きの流れを紹介します。

  1. WEBもしくは電話で解約を申し込む
  2. レンタル機器を返却する
  3. 必要な場合は撤去工事を行う

1.WEBもしくは電話で解約を申し込む

So-net光の解約手続きは、WEBもしくは電話で受け付けています。

退会手続きページ
退会のお手続き | 会員サポート | So-net
退会をご検討中の方へ、退会時の注意事項や退会のお手続き方法をご案内しています。

といってもWEB上で手続きが完結できるのは、別のインターネット回線を申し込み開通済みの場合のみ。

その他は、結局サポートデスクへの電話を促されます。

退会専用サポートデスクの電話番号はこちらです。

So-netサポートデスク(退会専用窓口)
電話番号0120-33-6292
※通話料無料
受付時間9時~18時
※日曜、1月1日、2日は除く

2.レンタル機器を返却する

So-net光の解約後は、レンタルしている機器を全て返却します。

NTTに返却する機器とSo-netに返却する機器があるので、間違えないようにご注意ください。

NTTのロゴが入ったONUやホームゲートウェイなどは、NTTに返却します。

後日、自宅に着払い伝票と返却キットが送られてくるので、そちらに入れて返送しましょう。

Wi-Fiルーターをレンタルしていて、25カ月以内で解約した場合は、So-netに返却が必要です。

Aterm WG1200HP4|Wi-Fiルーター
引用:AtermStation
レンタルWi-Fiルーターの返却先住所

郵便番号:〒343-0851
住所:埼玉県越谷市七左町4-301
宛名:v6ルーター係
備考欄:回収戻り品

※送料元払い

返却しないままでいると機器未返却違約金として6,200円(不課税) が請求されてしまうので、ご注意ください。

尚、Wi-Fiルーターレンタルの利用開始月から26カ月目以降に解約した場合は、機器の返却は不要です。

3.必要な場合は撤去工事を行う

So-net光の回線撤去は任意ですので、特に必要がなければ行わなくても大丈夫です。

ただし、住まいがマンションや賃貸の場合は、原状復帰などで撤去工事が必要になるケースもあります。

必要かどうかわからない方は、事前に賃貸契約内容を見返したり、オーナーに確認を取っておきましょう。

もし撤去工事が必要になった場合は、解約手続きの際にその旨を伝えてください。

後日、撤去工事日を調整する電話が掛かってきます。

撤去工事を行うことになっても、特に費用は発生しません。

So-netの退会とSo-net光の解約の違い

So-net光の解約は、正確には退会と解約の2パターンあります。

退会So-net光を含むS-netの提供サービスを全て止める
解約So-net光だけを解約して、So-netの会員サービスは継続する

So-netの会員サービスは今後不要という方は退会を選択すればOKです。

一方で、So-net光を解約した後もSo-net提供のメールアドレスを引き続き使用したい場合などは、解約を選択します。

ただし、メールのみのプランは220円の月額料金が掛かりますのでご注意ください。

『So-net光を解約したはずなのに毎月So-netから数百円の請求が来るんだけど・・・』という方は、おそらく『解約』を選択したのが原因です。

So-net光を解約する際に発生する費用

So-net光は、解約するタイミングによって違約金などの費用が発生します。

  1. 解約違約金
  2. 工事費残債
  3. 撤去工事費は無料

一つ一つ見ていきましょう。

1.解約違約金

So-net光は、24カ月間の自動更新型契約となっていて、契約更新期間を除く期間中に解約すると、下表の解約違約金が発生します。

戸建てマンション
解約違約金なしなし

契約更新期間は契約期間満了月から3カ月間です。

更新月の説明(36~38ヵ月目)

解約を検討している方は、So-netのマイページにログインして、ご自分の更新期間をチェックしておきましょう。

2.工事費残債

So-net光の開通工事費は、戸建て・マンションともに26,400円と安くありませんが、キャンペーンにより0円になります。

開通工事費と同額の割引が23回に分けて適用され、実質無料になる仕組みです。

ところが、23カ月経過する前にSo-net光を解約してしまうと、その時点で割引も終了となり、残りの工事費を一括で支払わなければならなくなります。

解約する際は工事費の残債にも注意しましょう。

3.撤去工事費は無料

So-net光解約時の撤去工事は任意ですが、賃貸などの場合は原状復帰などを求められる場合もあります。

ただ、撤去工事費は無料ですのでご安心ください。

注意:So-net光電話を利用していた場合は解約によって電話番号が変わってしまう可能性がある

So-net光電話を利用していた方は、解約により電話番号が消滅してしまう可能性があります。

まずは、今お持ちの電話番号は次のどちらの方法で発番したのかをご確認ください。

  • NTTのアナログ電話で発番
  • So-net光電話で発番

NTTのアナログ電話で発番していた場合は、アナログ電話に戻すか、次の光回線に引き継ぐことが出来ます。

一方、So-net光電話で発番していた場合は、光コラボレーションサービスに乗り換える場合のみ引継ぎ可能です。

先にSo-net光を解約したり、光コラボレーション以外のインターネット回線に乗り換えると電話番号が消滅してしまうのでご注意ください。

光コラボレーションとは

プロバイダなどの事業者がNTTのフレッツ光回線を借り、自社のサービスを付加して展開している光回線サービスのこと。略して光コラボとも言います。
光コラボレーションとして提供することで、各事業者が自社のオプションを組み合わせたり、特典・キャンペーンをつけて販売できるようになりました。
また、利用者側には回線とプロバイダの契約が一本化されることで支払いなどの処理がスムーズになるというメリットが生まれます。
有名どころだとソフトバンク光、ビッグローブ光などが光コラボレーションです。

光回線の乗り換えでSo-net光を解約するなら『違約金還元キャンペーン』を活用しよう!

契約更新期間までは後1年もあるし、解約違約金も工事費残債も不可避だわ・・・

光回線の乗り換えを検討しているものの、どうしても解約違約金や工事代残債がかかってしまって悩んでいる方は、違約金還元キャンペーンの活用を検討してみましょう。

光回線の中には、他社からの乗り換えを促すために、解約時に掛かった違約金や工事費残債を補填してくれるキャンペーンを展開しているところがあるんです。

2つ紹介いたします。

ソフトバンク光の『あんしん乗り換えキャンペーン』

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
ソフトバンク光あんしん乗り換えキャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーンは『他社の解約金や回線撤去費を最大10万円まで還元します!』というキャンペーンです。

違約金や工事費の残債合わせても10万円以上になることはまず無いため、これならほとんどのケースで満額回収できるということになります。

ソフトバンク光への乗り換えを後押ししてくれる強力なキャンペーンです!

あんしん乗り換えキャンペーンでは、例えば以下の費用が還元対象になります。

  • 光回線の解約違約金
  • モバイルWi-Fiの解約違約金
  • 回線工事費の分割残債(転用、事業者変更は対象外)
  • 回線撤去費用
  • 電話番号移行のためのアナログ戻し工事費用

手続きには他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用の金額が確認できる証明書が必要となるので大切に保管しておきましょう。

auひかりの『乗りかえスタートサポート』

auひかり新スタートサポート
引用:NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

auひかりには、他社回線を解約する際に発生する違約金や工事費の残債を還元し、乗り換えを後押ししてくれるキャンペーンが用意されています。

その名も『乗りかえスタートサポート』!

auひかりに乗り換える際に掛かる、他社インターネットサービスやモバイルデータ通信端末の解約違約金等を最大30,000円(※1)まで還元してくれます。

他社回線の解約違約金、工事費残債、回線撤去費用、他社モバイルデータ通信端末の割賦金残債、番号ポータビリティ手数料、NTT加入権電話のアナログ戻し費用などが還元対象です。

ホームタイプマンションタイプ
au PAY残高へのチャージ
または郵便為替での還元
最大 10,000円
(※1)
最大 10,000円
(※1)
月額利用料への還元最大 20,000円
最大 20,000円
上乗せ
キャッシュバック
20,000円
(※2)
10,000円
(※2)
合計最大 50,000円
(※2)
最大 40,000円
(※1)

ただし、乗りかえスタートサポートは他社回線からの乗り換えが条件となっているため、以下のKDDI関連企業などが運営しているインターネット回線は対象外となってしまうことに注意しましょう。

乗りかえスタートサポート対象外回線

auひかりちゅら/コミュファ光/eo光/メガ・エッグ/ピカラ光/BBIQ/ひかりJ/
ビッグローブ光/So-net光/エディオンネット(基本パック、IoTパック)/@nifty光/
@T COMヒカリ/ひかりゆいまーる/auスマートバリュー提携事業者/
KDDIが指定するケーブルテレビ事業者など

  • ※1 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替・月額利用料への還元は税込
  • ※2 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替への還元は税込

おすすめの乗り換え先5選

So-net光の乗り換え先として、おすすめの光回線を5つ紹介いたします。

先ほどの『違約金還元キャンペーン』の他にも、申し込みで高額キャッシュバックが受け取れる窓口もあるので、それで穴埋めすることも可能です。

また、ソフトバンク光、ドコモ光、ビッグローブ光の3つは光コラボレーションですので、So-net光から工事不要でスムーズに乗り換えることが出来ます。

1.ソフトバンク光【代理店 エヌズカンパニー】

ソフトバンク光キャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
新規申し込み
キャッシュバック
特典A
【10ギガ】最大73,800円
【1ギガ】最大45,000円
他社転用申込
事業者変更申込
キャッシュバック
【1ギガ】15,000円
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
こんな方におすすめ
  • オプションなしで申し込みたい
  • 評判の良い代理店で契約したい
  • 実績のある代理店で申し込みたい

エヌズカンパニーは、実際に申し込んだ方からのレビュー(感想)がとても良い代理店です。

また、ソフトバンクから表彰されており、実績も充分!

エヌズカンパニーのキャンペーン特典はオプションに加入する必要がありません。
そのため、月額料金が高くなることなくスッキリした内容で申し込めます。
エヌズカンパニーの詳細はこちらをご覧ください。

\オプション不要でキャッシュバック/

2.auひかり【代理店 NNコミュニケーションズ】

キャッシュバック
特典A
77,000円
キャッシュバック
特典B
61,000円
+Wi-Fiルーター
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
こんな方におすすめ
  • 利用者のレビューを確認してから申し込みたい
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 実績のある窓口を利用したい
期間限定!特別キャッシュバックキャンペーン

NNコミュニケーションズは現在、キャッシュバックが増額される特別キャッシュバックキャンペーンを展開しています!
auひかりの提携プロバイダにSo-netを選択し、auスマートバリューを組むことでキャッシュバック額が10,000円分増額されるんです。

  • 期間:2022年11月22日~
  • 内容:キャッシュバックを10,000円分増額
  • 条件:プロバイダに「So-net」を選択、「auスマートバリュー」または「UQモバイル自宅セット割」を組む

尚、「auスマートバリュー」や「UQモバイル自宅セット割」はauひかり電話の申し込みが条件となっています。
つまり、NNコミュニケーションズから申し込み特別キャッシュバックキャンペーンを適用すると、自然に77,000円の高額キャッシュバックが受け取れることに!
今だけの期間限定キャンペーンですので、スマホのセット割を適用予定の方は、絶対に活用しましょう。

NNコミュニケーションズは、たくさんあるauひかり代理店の中でも優良窓口として有名です。

キャンペーンサイトにはKDDIから毎年受け取っている『感謝状』のスキャン画像が掲載されていたり、実際にNNコミュニケーションズからauひかりを申し込んだ方の新着レビューが常に投稿されているので、信頼できる代理店と考えて良いでしょう。

また、代理店特典でありがちな複雑な申請だったり、オプション加入などの面倒な条件はありません。キャッシュバックは申し込みから最短1か月で指定口座に振り込みで、確実に特典が受け取れます。

NNコミュニケーションズのキャンペーン詳細はこちらをご覧ください。

\77,000円キャッシュバック/

3.ドコモ光【プロバイダ事業者 GMOとくとくBB】

ドコモ光プロバイダGMOとくとくBBのキャッシュバック
キャッシュバック51,000円
dポイント2,000pt
キャッシュバック
進呈時期
最短5か月
dポイント
進呈時期
最短4か月
こんな方におすすめ
  • プロバイダ選びは速度重視!
  • Wi-Fiルーターはどれを選べばよいのか分からない・・・
  • 少しでも高額キャッシュバックを受け取りたい

GMOとくとくBBは、混雑を避けて高速・快適にインターネットが出来る『v6プラス』を標準装備しているため、速度の評判がとても良いプロバイダです。

また、v6プラスに対応した高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタルできる点が人気の秘密でしょう。

無料レンタルできるWi-Fiルーターは3種類の中からお好きなものを選ぶことができ、中には希望小売価格が19,767円もするWi-Fiルーターまであります!

GMOとくとくBBのキャッシュバックは51,000円で、更にdポイントが2,000pt付いてきます。

したがって、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込んだ場合、キャッシュバック・dポイント・Wi-Fiルーターをあわせて40,000円以上もお得になると言えるんです!

ちなみに、通常GMOとくとくBBからキャッシュバックを満額受け取るためにはオプション加入が必須となります。しかし、当サイトの下記ボタンから限定ページに行くと、なんとオプションなしでゲットできるんです!

ドコモ光を申し込み予定の方は、ぜひ実際に覗いてみて候補に加えてみてはいかがでしょうか。

\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
お客さま満足度2年連続NO.1

4.NURO光【公式 ソニーネットワークコミュニケーションズ】

NURO光
キャッシュバック
特典
45,000円
キャッシュバック
進呈時期
開通11か月後の15日以降
こんな方におすすめ
  • 代理店より公式の窓口から申し込みたい
  • 速度の評判の良い光回線を導入したい
  • ランニングコストを安く抑えたい

NURO光は代理店があまりなく、実は公式サイト(So-net)から申し込むのが一番お得です!

So-netのキャンペーンサイトから申し込むことで、なんと45,000円もの高額キャッシュバックが受け取れます。

開通11か月後15日に、キャッシュバックの「受取手続きのご案内」のメールが届くので、45日以内にマイページから受取口座の指定をしましょう。

また、公式特典として工事費相当額が分割され月額料金から割引されるため、最終的に実質無料となる点も非常に魅力的です。

ただし、NURO光は提供エリアや対応物件が限られるので、申し込み前に自宅が使えるエリアなのか必ず確認をしましょう。

\速くて安い評判の光回線/

5.ビッグローブ光【公式 BIGLOBE】

ビッグローブ光公式
キャッシュバック
特典
57,000円
月額料金割引
特典
19,536円
(1,628円×12か月割引)
キャッシュバック
進呈時期
最短12か月
こんな方におすすめ
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 安心して申し込みたい
  • キャッシュバックより月額料金割引が良い

ビッグローブ光を公式サイトから申し込むと、下記2種類の特典から好きな方を選んで受け取ることができます。

  1. 1年間の月額料金大幅割引 総額19,536円
  2. 高額キャッシュバック 57,000円

キャッシュバックは『新規』『転用』『事業者変更』に差がなく、どのパターンで申し込んでも57,000円受け取ることができるのがメリットです。

新規新たにビッグローブ光を申し込む事
転用フレッツ光からビッグローブ光に乗り換える事
事業者変更他社光コラボレーション(ソフトバンク光やドコモ光など)からビッグローブ光に乗り換える事

ただし、振り込まれるのがビッグローブ光を申し込んでから12か月後と長いです。

その点が気にならなければ申し込みを検討するといいでしょう。

月額料金割引は手続き不要で、12か月間割引されます。

確実にキャンペーンの恩恵を受けたいなら月額料金割引を選びましょう。

ただし、月額料金割引の総額はキャッシュバックより金額が低いです。

また、月額料金割引は新規と事業者変更の方が対象で転用の方は利用できません。

\キャッシュバック57,000円!/
クーポン入力で
最大17,000円増額中!

まとめ

So-net光の解約手順や違約金などの費用、注意点などを紹介しました。

今記事のまとめです。

So-net光の解約手順は3ステップのみで、決して難しくはありません。

So-net光の解約手順
  1. WEBもしくは電話で解約を申し込む
  2. レンタル機器を返却する
  3. 必要な場合は撤去工事を行う

ただし、解約に伴い違約金や工事費残債の支払いが発生することもあります。

あまりに高額の解約費用が掛かる場合は、違約金還元や高額キャッシュバックキャンペーンを展開している光回線への乗り換えを検討しましょう。

光回線5選とおすすめのキャンペーン窓口
So-net光
この記事を書いた人
海野(うんの)

Googleマップのローカルガイド活動にはまっています。
もちろんレベル10!
インターネット回線は、光回線とホームルーター、格安SIMあたりが得意です。
自宅のインターネット回線はNURO光、スマホは楽天モバイル。

>海野(うんの)の執筆した記事はこちら

海野(うんの)をフォローする
この記事を監修した人
【虎の巻】監修:豊田 桂一
インターネット契約 虎の巻:監修者
監修者:豊田 桂一

通信業界に25年携わるプロフェッショナル。NNコミュニケーションズにてチームを統括し、常に最前線で案内。後進の育成にも積極的に取り組む。豊富な知識と経験に裏打ちされた質の高いサービスにより、顧客からは抜群の信頼を得ている。ネット回線の専門的な知識を活かし、監修者を担当。訴求先は、ユーザーの悩みを解決する最適な窓口をご案内しています。→監修者の詳細はこちら

表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

コメント

\損をしたくない方 必見記事!/

So-net光プラス 厳選ランキング