ソフトバンク光に乗り換える手順!お得なキャンペーンや窓口を紹介

ソフトバンク光に乗り換える手順!お得なキャンペーンや窓口を紹介
ソフトバンク光に乗り換える手順!お得なキャンペーンや窓口を紹介
  • 今のインターネット回線にちょっと不満がある
  • 乗り換えたい気持ちはあるけど少し面倒くさそう

料金が高い・速度が遅いなど、今のインターネットに満足していないなら乗り換えも1つの方法です。

しかし一言に乗り換えと言っても、「ソフトバンク光から他社光回線への乗り換え」や「他社光回線からソフトバンク光への乗り換え」などいくつかのパターンがあります。

加えて、乗り換え方法も「新規」「転用」「事業者変更」などに分かれるので、複雑でよくわからない人も多いはずです。

そこでこの記事では、「光回線の乗り換え手順や種類」に焦点を当てて解説していきます。

この記事を参考にすればスムーズに光回線の乗り換えができます。
また、少しでもお得に乗り換えられるようにおすすめの窓口やキャンペーンも紹介しました。

インターネットの乗り換えはいくつかパターンがありますが、だいたい以下の手順で乗り換えることができます。

  1. 光回線に申し込む
  2. 現在利用している光回線を解約する
  3. 開通工事を行う
  4. 機器の接続・設定を行う
  5. 利用していた光回線の機器を返却する

基本的に光回線は、この手順を踏むことで乗り換えることができます!
ぜひ、この記事を参考にして今のインターネット回線からお得に乗り換えてみてください。

また、ソフトバンク光の申し込みに迷ったら下記の記事がおすすめです。
申し込みにおすすめの窓口を厳選して3つ紹介しております。
ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はご覧になってみてください。

  1. ソフトバンク光から他社光回線へ乗り換える手順
    1. ソフトバンク光から他社光回線へ乗り換える手順(新規)
    2. ソフトバンク光から他社光コラボへ乗り換える手順(事業者変更)
  2. 他社光回線からソフトバンク光へ乗り換える手順
    1. 他社光回線からソフトバンク光へ乗り換える手順(新規)
    2. 他社光コラボからソフトバンク光へ乗り換える手順(事業者変更)
    3. フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える手順(転用)
  3. ソフトバンク光への乗り換えに最適なキャンペーン
    1. 工事費が実質無料「乗り換え新規で割引キャンペーン」
    2. 他社違約金満額還元の「あんしん乗り換えキャンペーン」
    3. 工事が遅れてもWi-Fiが使える「開通前レンタルキャンペーン」
  4. インターネットを乗り換える際の注意点
    1. レンタル機器の返却を忘れない
    2. プロバイダメールが使えなくなる
    3. 解約違約金が発生する
    4. 電話番号が変更になるか確認すること
  5. 【乗り換えの参考に】ソフトバンク光と他社光回線を比較
    1. 料金を比較
    2. 平均速度を比較
  6. 乗り換えにおすすめの各光回線窓口
    1. ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口
    2. ドコモ光の申し込みにおすすめの窓口
    3. auひかりの申し込みにおすすめの窓口
    4. ビッグローブ光の申し込みにおすすめの窓口
  7. ソフトバンク光乗り換えに関するよくある質問
    1. 現在フレッツ光を利用してますが、乗り換えキャンペーンは適用できますか?
    2. 現在ソフトバンクエアーを利用してますが、乗り換えキャンペーン対象ですか?
    3. 乗り換えキャンペーンに必要な証明書とは何ですか?
    4. 引越しの場合でも、ソフトバンク光の乗り換えキャンペーンは適用できますか?
    5. 複数の他社回線からの乗り換えでもソフトバンク光の違約金還元は適用できますか?
    6. 開通前レンタルのWi-Fiはどのくらいで届きますか?
  8. まとめ

ソフトバンク光から他社光回線へ乗り換える手順

ソフトバンク光から他社光回線へ乗り換える時は、以下の2パターンになります。

  1. ソフトバンク光から他社光回線へ乗り換え(新規)
    ⇒異なる回線を使うため、再度ネットの工事をする必要があります
  2. ソフトバンク光から他社光コラボへ乗り換え(事業者変更)
    ⇒同じ回線を使うため、ネット工事は原則不要です

ソフトバンク光から他社光回線へ乗り換える手順(新規)

このパターンは、ソフトバンク光とは異なる回線を利用している事業者(例:auひかり、NURO光など)に乗り換えるケースを想定しています。

ソフトバンク光⇒他社光回線(新規)
  • 手順1
    乗り換え先の光回線に申し込み

    今回の場合、auひかりやNURO光へまず申し込みを行います。

  • 手順2
    契約書類などの受取り

    申し込みをした事業者から「開通のご案内」などの必要書類が送られてくるので、受け取って中身を確認しておきましょう。

  • 手順3
    ソフトバンク光の解約手続き

    光回線の開通工事日が決まったら、工事日のタイミングにあわせてソフトバンク光を解約しましょう。

  • 手順4
    auひかり/NURO光に切り替え

    指定した日に光回線の新規開通工事を行います。
    ソフトバンク光とは回線が異なるため、必ず立ち会いが必要となります。

  • 手順5
    ルーターなどの接続・設定

    「開通のご案内」に従い、自身でルーター・パソコン・プロバイダなどの接続・設定を行います。

  • 手順6
    レンタル機器の返却

    ソフトバンク光でレンタルしていたモデムや光BBユニットなどの機器は、乗り換え完了後すぐに返却しましょう。
    返却を忘れると別途違約金などが請求されるので注意しましょう。

ソフトバンク光から他社光コラボへ乗り換える手順(事業者変更)

このパターンは、ソフトバンク光と同じ回線を利用している事業者(例:ドコモ光、ビッグローブ光、So-net光など)に乗り換えるケースを想定しています。

ソフトバンク光⇒他社光コラボ(事業者変更)
  • 手順1
    ソフトバンク光から「事業者変更承諾番号」を発行

    事業者変更承諾番号はSoftbank光サポートセンターに連絡をして発行してもらいましょう。

    SoftBank光サポートセンター
    • 電話番号:0800-111-2009
    • 受付時間:10時~19時
  • 手順2
    乗り換え先の光コラボに申し込み

    今回の場合、乗り換え先はドコモ光やビッグローブ光、So-net光などのソフトバンク光と同じ回線を使った光コラボレーション事業者です。
    その際に、乗り換え先の事業者に事業者変更承諾番号を伝えましょう。

  • 手順3
    契約書類などの受取り

    申し込みをした光コラボレーション事業者から「開通のご案内」などの必要書類が送られてくるので、受け取って中身を確認しておきましょう。

  • 手順4
    自動で光コラボに切り替え

    指定された日に乗り換え先の光コラボへ自動的に切り替わるので、原則としてソフトバンク光へ解約連絡は必要ありません。
    事業者変更では同じ回線を使うため工事もありません。

  • 手順5
    ルーターなどの接続・設定

    「開通のご案内」に従い、自身でルーター・パソコン・プロバイダなどの接続・設定を行います。

  • 手順6
    レンタル機器の返却

    ソフトバンク光でレンタルしていた光BBユニットなどの機器は、乗り換え完了後すぐに返却しましょう。(モデムはそのまま使います)
    返却を忘れると別途違約金などが請求されるので注意しましょう。

他社光回線からソフトバンク光へ乗り換える手順

他社光回線からソフトバンク光へ乗り換える時は、以下の3パターンになります。

  1. 他社光回線からソフトバンク光へ乗り換え(新規)
    ⇒異なる回線を使うため、再度ネットの工事をする必要があります
  2. 他社光コラボからソフトバンク光へ乗り換え(事業者変更)
    ⇒同じ回線を使うため、ネット工事は原則不要です
  3. フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換え(転用)
    ⇒同じ回線を使うため、ネット工事は原則不要です

他社光回線からソフトバンク光へ乗り換える手順(新規)

このパターンは、ソフトバンク光とは異なる回線を利用している事業者(例:auひかり、NURO光など)から乗り換えるケースを想定しています。

他社光回線⇒ソフトバンク光(新規)
  • 手順1
    ソフトバンク光に申し込む

    ソフトバンク光の窓口が決まっていないなら下記の記事がおすすめです。申し込みに最適な窓口を厳選して紹介しております。
    >ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

  • 手順2
    「ご利用開始のご案内」が届く

    「ソフトバンク光ご利用開始のご案内」がSMS、または郵送で届きます。ソフトバンク光を利用するにあたって必要な情報が記載されますので大切に保管しましょう。

  • 手順3
    工事日の調整

    ソフトバンクから工事日調整のため電話がかかってきます。
    連絡がとれないと手続きが進みませんのご注意ください。

  • 手順4
    他社光回線の解約手続き

    ソフトバンク光の開通工事日が決まったら、工事日のタイミングにあわせて他社光回線(auひかりやNURO光)を解約しましょう。

  • 手順5
    ソフトバンク光開通工事

    指定した日にソフトバンク光の新規開通工事を行います。
    auひかりやNURO光とは回線が異なるため、必ず立ち会いが必要となります。

  • 手順6
    ルーターなどの接続・設定

    「開通のご案内」に従い、自身でルーター・パソコン・プロバイダなどの接続・設定を行います。

  • 手順7
    レンタル機器の返却

    他社光回線でレンタルしていたモデムやホームゲートウェイなどの機器は、乗り換え完了後すぐに返却しましょう。

他社光コラボからソフトバンク光へ乗り換える手順(事業者変更)

このパターンは、ソフトバンク光と同じ回線を利用している事業者(例:ドコモ光、ビッグローブ光、So-net光など)から乗り換えるケースを想定しています。

他社光コラボ⇒ソフトバンク光(事業者変更)
  • 手順1
    他社光コラボから「事業者変更承諾番号」を発行

    事業者変更承諾番号は利用中の光コラボレーション事業者に問い合わせれば取得できます。例としてドコモ光・ビッグローブ光・So-net光の事業者変更承諾番号取得窓口を紹介します。

    ドコモ光インフォメーションセンター
    • 電話番号:0120-800-000
    • 受付時間:9時~20時
    ビッグローブ光 事業者変更窓口
    • 電話番号:0120-907-505
    • 受付時間:9時~18時 365日受付
    So-net 事業者変更ダイヤル
    • 電話番号:0120-45-2522
    • 受付時間:9時~18時
  • 手順2
    ソフトバンク光に申し込む

    ソフトバンク光の窓口が決まっていないなら下記の記事がおすすめです。申し込みに最適な窓口を厳選して紹介しております。
    >ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

  • 手順3
    「ご利用開始のご案内」が届く

    「ソフトバンク光ご利用開始のご案内」がSMS、または郵送で届きます。ソフトバンク光を利用するにあたって必要な情報が記載されますので大切に保管しましょう。

  • 手順4
    ソフトバンク光へ切り替え

    指定された日に他社光コラボからソフトバンク光へ切り替えを行います。
    また、切り替え前日までにONUや光BBユニットなどの機器が届きますので保管しておいてください。
    事業者変更の場合は工事はなく、自動的に切り替わるため元の光コラボ事業者の解約手続きも原則不要です。

  • 手順5
    ルーターなどの接続・設定

    「開通のご案内」に従い、自身でルーター・パソコン・プロバイダなどの接続・設定を行います。

  • 手順6
    レンタル機器の返却

    他社光コラボでレンタルしていた機器は、乗り換え完了後すぐに返却しましょう。(モデムはそのまま使います)

フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える手順(転用)

このパターンは、フレッツ光から乗り換えるケースを想定しています。

フレッツ光⇒ソフトバンク光(転用)
  • 手順1
    フレッツ光から「転用承諾番号」を発行

    転用承諾番号はNTT東日本/NTT西日本に問い合わせれば取得できます。
    WEBまたは電話のどちらでも可能です。

    NTT東日本
    NTT西日本
  • 手順2
    ソフトバンク光に申し込む

    ソフトバンク光の窓口が決まっていないなら下記の記事がおすすめです。申し込みに最適な窓口を厳選して紹介しております。
    >ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

  • 手順3
    「ご利用開始のご案内」が届く

    「ソフトバンク光ご利用開始のご案内」がSMS、または郵送で届きます。ソフトバンク光を利用するにあたって必要な情報が記載されますので大切に保管しましょう。

  • 手順4
    ソフトバンク光へ切り替え

    指定された日にフレッツ光からソフトバンク光へ切り替えを行います。
    また、切り替え前日までにONUや光BBユニットなどの機器が届きますので保管しておいてください。
    転用の場合は同じNTT回線同士のため工事は基本的にありません。

  • 手順5
    ルーターなどの接続・設定

    「開通のご案内」に従い、自身でルーター・パソコン・プロバイダなどの接続・設定を行います。

  • 手順6
    フレッツ光プロバイダの解約

    回線はそのままでもプロバイダは不要になるため、契約していたプロバイダに連絡をして解約をしておきましょう。

ソフトバンク光への乗り換えに最適なキャンペーン

ソフトバンク光は、インターネットの乗り換えに最適な光回線です。
なぜなら、キャンペーンが充実しているからです。

他社では有り得ないようなキャンペーンを使って簡単に申し込めるのが売りです。
特に乗り換えの際に力を発揮するキャンペーンは以下のものです。

  • 工事費が実質無料の「乗り換え新規で割引キャンペーン」
  • 他社違約金満額還元の「あんしん乗り換えキャンペーン」
  • 工事が遅れてもWi-Fiが使える「開通前レンタルキャンペーン」

それぞれご紹介します。

工事費が実質無料「乗り換え新規で割引キャンペーン」

SoftBank乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン
乗り換え新規で割引キャンペーン

『他社回線からソフトバンク光に乗り換える方は、工事費と同額を割り引いて実質無料にします!』というお得なキャンペーンです。

光回線の工事費は結構高額なのでこれはかなり嬉しいです!

詳しい割引額は下表の通り。

工事費特典
31,680円
(派遣工事あり)
月額基本料1,320円
×24か月割引
4,620円
(派遣工事無し)
月額基本料1,155円
×4か月割引

■キャンペーン適用タイミング

キャンペーンの適用タイミングは開通月を1か月目として7か月目からとなります。

適用時期
月額料金割引開通月を1か月目として
7か月目の利用分より割引開始

■適用条件

ソフトバンク光乗り換え新規で割引キャンペーンには以下の適用条件があります。

ご自分が当てはまっているか事前に確認しておきましょう。

  • 申込日から180日以内に課金開始している
  • ソフトバンク光のお申し込み時に「他社固定ブロードバンド回線」または「他社モバイルブロードバンド」を利用している。※以下は対象外。
    • NTTフレッツ光からソフトバンク光に転用した場合は対象外。※
    • 他社光コラボレーションからソフトバンク光に事業者変更した場合は対象外。
    • ソフトバンク株式会社が提携するケーブルライン取扱CATV事業者のインターネット回線をご利用中の場合は対象外。
    • ソフトバンク光の回線工事費が発生しない場合は対象外。
  • 課金開始月を1か月目として6か月目の末日時点(特典適用確定日)において以下の条件をすべて満たしていること
    • ソフトバンク光利用中
    • 料金滞納がない
    • 支払方法登録が「ソフトバンク・ワイモバイル携帯とのモバイル合算請求/クレジットカード/口座振替」のいずれかで完了している
    • 他社サービスの解約が確認できる証明書を、ソフトバンク指定の方法で提出完了している

他社違約金満額還元の「あんしん乗り換えキャンペーン」

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
ソフトバンク光あんしん乗り換えキャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーンは『他社の解約金や回線撤去費を最大10万円まで還元します!』というキャンペーンです。

違約金や工事費の残債合わせても10万円以上になることはまず無いため、これならほとんどのケースで満額回収できるということになります。

ソフトバンク光への乗り換えを後押ししてくれる強力なキャンペーンです!

あんしん乗り換えキャンペーンでは、例えば以下の費用が還元対象になります。

  • 光回線の解約違約金
  • モバイルWi-Fiの解約違約金
  • 回線工事費の分割残債(転用、事業者変更は対象外)
  • 回線撤去費用
  • 電話番号移行のためのアナログ戻し工事費用

手続きには他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用の金額が確認できる証明書が必要となるので大切に保管しておきましょう。

工事が遅れてもWi-Fiが使える「開通前レンタルキャンペーン」

Wi-Fi機器 開通前レンタル
開通前レンタル

開通工事日までWi-Fi機器が無料で借りられる「開通前レンタル」です。

通常インターネット回線を利用するためには工事が必要です。
申し込みしてから開通工事までは、少なくとも2週間以上はかかります。その間、インターネットができないのは不便です。

それを解消するために、ソフトバンク光では開通工事までの間、無料でモバイルWi-Fiのレンタルができるのです!

開通前レンタルサービスで借りられるのは「ポケットWiFi」か「ソフトバンクAir」のどちらかで、
Airの提供エリア内だとAir、提供エリア外だとポケットWiFiとなります。

しかも、どれだけ使っても容量や速度制限はありません。使いたい放題です。

こんな嬉しいサービスをしてくれるのはソフトバンクくらいです。
「ネットはすぐ使いたい!けど工事まで時間がかかるのは嫌だ!」という方にはもってこいです。

インターネットを乗り換える際の注意点

インターネットの乗り換え時にはいくつか注意点があるので、特に気を付けるべき事柄をピックアップしてみました。

レンタル機器の返却を忘れない

光回線を乗り換える場合、基本的には現在利用中の他社回線は解約することになるため、旧回線で使っていたレンタル機器は必要に応じて返却しなくてはいけません。

もし返却を忘れてしまうと、旧回線の違約金とは別にレンタル機器未返却の違約金等が発生してしまう可能性があるからです。

乗り換え時には返却が必要な機器を必ず確認し、指示に従って返却手続きを忘れないようにしましょう。

プロバイダメールが使えなくなる

インターネット回線の乗り換えをすると、基本的に前プロバイダのメールアドレスは利用できなくなります。

例えば、あなたがビッグローブ光を利用していたとします。
その場合、プロバイダはBIGLOBEですので、BIGLOBEのメールアドレスが利用できているはず。

しかし、光回線を乗り換えると、回線とプロバイダはどちらも解約になるため、BIGLOBEのメールは使えなくなるのです。

「仕事などで使っているのでそれは困る・・・」という方は、
各プロバイダの「メールアドレスのみのプラン」を契約することでソフトバンク光へ乗り換えても前のプロバイダメールを使うことができます。

プロバイダによって金額は変動しますが、月額220円~利用できます。

解約違約金が発生する

現回線の契約状況にもよりますが、原則契約解除料不要期間以外での解約時には違約金が発生します。

【NTTフレッツ系以外の光回線の場合】
光回線とプロバイダの2つ違約金がかかる可能性があります。

【光コラボレーション事業者の場合】
その事業者が定める契約期間外での解約は違約金がかかる可能性があります。

【フレッツ光の場合】
フレッツ光の違約金はかかりませんが、プロバイダの違約金がかかる可能性があります。

以上のように、旧回線の種類や契約状況によっては光回線の乗り換え時に、解約違約金が発生するため確認をしておきましょう。

電話番号が変更になるか確認すること

現回線で「固定電話」を利用している場合、乗り換えることでその電話番号が変更になってしまう可能性があります。

現在どの種類の電話番号を利用していますか?

  • NTTアナログ電話⇒基本的に引継ぎ可能です。
  • 光電話⇒元々がアナログ発番なら引継ぎ可能です。また「転用」や「事業者変更」であればアナログ発番でなくても引き継げる場合があります。
  • IP電話⇒引継ぎ不可です。

このように、旧回線でどの種類の電話番号を利用していたかによってその番号が引き継げるか変更になるかが決まります。

時代的に固定電話の利用者数は減少傾向にありますが、これからも固定電話を使う予定の方は乗り換えの際にはしっかり確認をしておくといいでしょう。

【乗り換えの参考に】ソフトバンク光と他社光回線を比較

光回線を乗り換えるポイントを抑えるために、ソフトバンク光と他社光回線の「料金」「平均速度」を比較してみたので是非参考にして下さい。

料金を比較

ソフトバンク光にお得に乗り換えられても、やはり毎月のランニングコストは大事ですよね。

そこで参考までに主な光回線とソフトバンク光の月額料金を比較しておきましょう。

光回線戸建てマンション
ソフトバンク光5,720円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円
auひかり5,610円4,180円
NURO光5,200円2,090円~
ビッグローブ光5,478円4,378円
So-net光5,995円4,895円

表を見てわかると思いますが、月額料金は大した差がないです。

つまり、ランニングコストにそこまで大きな差がないのであれば、キャンペーンや特典が充実しているソフトバンク光に乗り換えてしまったほうが総合的にお得になるわけです!

平均速度を比較

ソフトバンク光にお得に乗り換えられても、速度も料金と同じくらい大事ですよね。

そこで参考までに主な光回線とソフトバンク光の平均速度を比較しておきましょう。

まずは今現在あなたが利用しているネット回線の速度を計ってみてください。
計測するには以下のサイトが便利です↓

U-SENスピードテストの場合は「測定開始」、Speedtestの場合は「GO」をクリックします。
すると、速度測定が始まり、あなたのインターネット速度を知ることができます。

計測した上で主要光回線の平均速度と比較してみましょう。

「みんなのネット回線速度」は、インターネット回線利用者が速度情報を提供しているサイトです。
そのため、あなたの住所がどのくらいの速度なのか参考にすることができます。

検索バーのところで「ソフトバンク光 住所」と入力すれば、その住所の速度が表示されます。
例えば、「ソフトバンク光 東京都練馬区」と入力すれば、東京都練馬区のソフトバンク光の速度が出てきます。
しかも、表示された速度がマンションなのか戸建てなのかまでわかります。

この記事の主役である、おすすめの乗り換え先「ソフトバンク光」の平均速度は・・・

・平均ダウンロード速度281.07Mbps
・平均アップロード速度181.19Mbps

ちなみに、60Mbps以上出ていれば動画やオンラインゲームなどの大容量データ通信をしてもサクサク快適に利用できると言われているので、全く問題ない速度が出ていますね。

先程月額料金で比較した各社で平均速度も比べてみましょう。

光回線平均ダウンロード速度平均アップロード速度
ソフトバンク光281.07Mbps181.19Mbps
ドコモ光236.23Mbps185.39Mbps
auひかり373.93Mbps285.79Mbps
NURO光467.32Mbps408.85Mbps
ビッグローブ光254.43Mbps201.73Mbps
So-net光302.42Mbps227.35Mbps

※表は「みんなのネット回線速度」2021年5月20日掲載のものです。

この中だとauひかりとNURO光が頭一つ抜けていますが、理由はこの2つが独自回線だということと利用者数が少ないので回線混雑が起きにくいという利点が影響しているからです。

ソフトバンク光は他の光回線と比較しても決して遅くないことがわかります。

乗り換えにおすすめの各光回線窓口

光回線の乗り換えは、「どの回線に乗り換えるか」ということも重要ですが、「どの窓口から乗り換えるか」ということも同じくらい重要です。

光回線の乗り換えで失敗しないために、おすすめの各光回線の窓口を紹介させていただきます。

気になる光回線のリンクをクリックして、専用ページからぜひチェックしてみて下さい!

ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口

ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口はこちらです。

■エヌズカンパニー

ソフトバンク光キャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
キャッシュバック
:特典(新規)
最大73,800円
キャッシュバック
(転用・事業者変更)
15,000円
進呈時期最短1ヵ月
こんな方におすすめ
  • オプションなしで申し込みたい
  • 評判の良い代理店で契約したい
  • 実績のある代理店で申し込みたい

エヌズカンパニーはオプションに加入することなくキャッシュバックが貰えます。オプションに入らないので月額料金が予想以上に高くなる心配はありません。
エヌズカンパニーには利用者のレビュー(感想)を掲載したページがあります。レビューを見ると評価がとても高いです。レビューページはこちら
また、ソフトバンク光から表彰されているため実績も充分あります。
エヌズカンパニーの詳細はこちらをご覧ください。

\オプション不要でキャッシュバック/

■GMOとくとくBB

キャッシュバック
(新規)
40,000円
+Wi-Fiルーター
キャッシュバック
(転用・事業者変更)
17,500
+Wi-Fiルーター
進呈時期最短2ヵ月
こんな方におすすめ
  • 名前の知っている窓口の方が安心!
  • 高額キャッシュバックとWi-Fiルーターが両方欲しい
  • 早くキャッシュバックを受け取りたい

GMOとくとくBBからソフトバンク光を申し込むと、オプション契約不要で高額キャッシュバックとWi-Fiルーターが両方受け取れます。
手続き方法もとても簡単でシンプルです。

\キャッシュバックとWi-Fiルーターが貰える/

■ソフトバンク光公式

キャッシュバック25,000円
進呈時期最短5ヵ月
こんな方におすすめ
  • 代理店で損した経験がある
  • 手続きなしでキャッシュバックが欲しい
  • 転用・事業者変更で申し込む

ソフトバンク光のプロバイダであるYahoo!BBから申し込みます。そのため、過去に代理店で申し込んで損した経験のある方は安心できます。
キャッシュバック手続きはほとんどなく、申込月を含む3ヵ月以内に利用開始すれば適用できます。言い換えれば普通に申し込むだけなので超簡単です。
また、公式のキャッシュバックは「新規・転用・事業者変更」で同じ金額です。したがって、転用・事業者変更で申し込めば高額キャッシュバックが期待できます。
ソフトバンク光公式の詳細はこちらをご覧ください。

\申請不要で25,000円キャッシュバック/

より詳しい内容は下記をご覧ください。

ドコモ光の申し込みにおすすめの窓口

ドコモ光の申し込みにおすすめの窓口はこちらです。

■ドコモ光×GMOとくとくBB

ドコモ光プロバイダGMOとくとくBBのキャッシュバック
キャッシュバック51,000円
dポイント2,000pt
キャッシュバック
進呈時期
最短5か月
dポイント
進呈時期
最短4か月
こんな方におすすめ
  • プロバイダ選びは速度重視!
  • Wi-Fiルーターはどれを選べばよいのか分からない・・・
  • 少しでも高額キャッシュバックを受け取りたい

GMOとくとくBBは、混雑を避けて高速・快適にインターネットが出来る『v6プラス』を標準装備しているため、速度の評判がとても良いプロバイダです。

また、v6プラスに対応した高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタルできる点が人気の秘密でしょう。

無料レンタルできるWi-Fiルーターは3種類の中からお好きなものを選ぶことができ、中には希望小売価格が19,767円もするWi-Fiルーターまであります!

GMOとくとくBBのキャッシュバックは51,000円で、更にdポイントが2,000pt付いてきます。

したがって、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込んだ場合、キャッシュバック・dポイント・Wi-Fiルーターをあわせて40,000円以上もお得になると言えるんです!

ちなみに、通常GMOとくとくBBからキャッシュバックを満額受け取るためにはオプション加入が必須となります。しかし、当サイトの下記ボタンから限定ページに行くと、なんとオプションなしでキャッシュバックがゲットできるんです!

ドコモ光を申し込み予定の方は、ぜひ実際に覗いてみて候補に加えてみてはいかがでしょうか。

\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
お客さま満足度2年連続NO.1

■ドコモ光公式

ドコモ光公式
dポイント20,000pt
dポイント
進呈時期
最短4か月
申請方法申請不要
適用条件特になし

※特典は予告なく内容を変更(進呈ポイント数の増減含む)もしくは終了となる場合がございます。また、最新の情報および適用条件は「ドコモ光公式ページ」でご確認ください。

こんな方におすすめ
  • 公式サイトから安全に申し込みたい
  • 普段からdポイントを良く利用している
  • 過去に代理店から申し込んで後悔した経験がある

株式会社NTTドコモから直接申し込みたいなら公式サイトがおすすめです。
公式サイトから申し込むメリットは何といっても安全に申し込めることです。過去に代理店で嫌な思いをしたことのある方は公式サイトをご検討ください。直接やりとりができるためサポートもしっかりしています。

デメリットはキャッシュバックが現金ではなく、dポイントであることです。
dポイントは使える店が限られるため現金よりは使い勝手が悪いです。

ただ、dポイントが使える店はどんどん増えています。
ほとんどのコンビニで使えますし、ケンタッキーやマクドナルド、松屋・吉野家など、とにかくたくさん使える店舗があります。
「dポイントクラブの街のお店」で使えるお店が一覧になっています。ご覧になって頻繁に利用するお店があったらdポイントをゲットしてみてはいかがでしょう。

\手続き不要でdポイント20,000pt還元/

■ドコモ光代理店NNコミュニケーションズ

キャッシュバック40,000円
dポイント2,000pt
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
dポイント
進呈時期
最短4か月
こんな方におすすめ
  • 早く確実にキャッシュバックを貰いたい
  • 評判の良い代理店から申し込みたい

NNコミュニケーションズは、オプション加入なしでキャッシュバック40,000円です。

NNコミュニケーションズは、以下のような特徴があります。

  • ドコモ光の提携プロバイダの中から自由に選択できる
  • キャッシュバック手続きが申し込み時の電話で完結するため確実に受け取れる

キャッシュバックは申し込みの際にかかってくる電話で振込口座を伝えます。
それだけで手続きは完了です。ドコモ光に申し込めば必ずNNコミュニケーションズから連絡があります。
したがって、手続きを忘れる心配がないのです。

またNNコミュニケーションズはプロバイダ22社からお気に入りのものを選ぶことができます。

\最短翌月に40,000円キャッシュバック/

より詳しい内容は下記をご覧ください。

auひかりの申し込みにおすすめの窓口

auひかりの申し込みにおすすめの窓口はこちらです。

■NNコミュニケーションズ

キャッシュバック
特典A
77,000円
キャッシュバック
特典B
61,000円
+Wi-Fiルーター
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
こんな方におすすめ
  • 利用者のレビューを確認してから申し込みたい
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 実績のある窓口を利用したい

NNコミュニケーションズは、たくさんあるauひかり代理店の中でも優良窓口として有名です。

キャンペーンサイトには、KDDIから毎年受け取っている感謝状のスキャン画像や、最新の利用者レビューが常に投稿されているので信頼できる代理店と言って良いでしょう。

また、代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件はありません。

キャッシュバックは申し込みから最短1か月で指定口座に振り込みで、確実に特典が受け取れます。

\お客さまレビュー☆4.7 信頼と実績の代理店/

■GMOとくとくBB×auひかり

キャッシュバック
(電話あり)
82,000円
キャッシュバック
(電話なし)
72,000円
進呈時期12か月後と
24か月後
こんな方におすすめ
  • キャッシュバックは高いほうがいい
  • 手続きを忘れない自信がある
  • 振り込まれるまで忍耐強く待てる

GMOとくとくBBはauひかりと電話を同時に申し込むと82,000円のキャッシュバックが貰えます。またauひかり回線のみであればキャッシュバック72,000円が受け取れます。

とても高額なキャッシュバックなので、何としてでも手に入れたい方におすすめです。

しかしデメリットもあります。それはキャッシュバックが2回に分けて振り込まれることです。というのもキャッシュバック申請のメールは11か月目と23か月目に届きます。あまりに時間が経ちすぎているため、キャッシュバックのことを忘れている可能性が高いです。

GMOとくとくBBからのメールを忘れないために、よく使うメールアドレスに転送設定したり、カレンダーに書き込んだりして対策することをおすすめします。対策さえしっかりすれば82,000円が貰えます。

\キャッシュバック82,000円!/

より詳しい内容は下記をご覧ください。

ビッグローブ光の申し込みにおすすめの窓口

ビッグローブ光の申し込みにおすすめの窓口はこちらです。

■NNコミュニケーションズ

ビッグローブ光代理店NNコミュニケーションズ
キャッシュバック
特典
35,000円
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
こんな方におすすめ
  • 早くキャッシュバックを受け取りたい
  • 有線よりWi-Fiメインで使いたい
  • オプションなしで申し込みたい

NNコミュニケーションズは最短1か月でキャッシュバックが振り込まれます。NNコミュニケーションズは特典の対応が早くすぐに手に入るのが嬉しいです。

\キャッシュバック35,000円/

■ビッグローブ光公式

ビッグローブ光公式
特典A
(キャッシュバック)
57,000円
特典B
(月額料金割引)
総額19,536円
キャッシュバック
進呈時期
最短12か月
こんな方におすすめ
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 安心して申し込みたい
  • キャッシュバックより月額料金割引が良い

ビッグローブ株式会社が運営する「ビッグローブ光公式」は直接契約できるため、代理店より安心かつ安全に申し込めます。
そして、公式は「キャッシュバック」と「月額料金割引」を選択することができます。

キャッシュバックは「新規」「転用」「事業者変更」に差がなく、どのパターンで申し込んでも57,000円受け取ることができます。
ただし、振り込まれるのがビッグローブ光を申し込んでから12か月後と長いです。その点が気にならなければ申し込みを検討するといいでしょう。

月額料金割引は手続き不要で、12か月間割引されます。確実にキャンペーンの恩恵を受けたいなら月額料金割引がおすすめです。
しかし、月額料金割引は「新規」と「事業者変更」が対象なのでご注意ください。

\当サイト経由で57,000円キャッシュバック/
クーポン入力で
最大17,000円増額中!

より詳しい内容は下記をご覧ください。

ソフトバンク光乗り換えに関するよくある質問

最後に、ソフトバンク光への乗り換えに関して「よくある質問」をまとめてみました。
いくつか紹介しておきますので参考にしてみて下さい。

現在フレッツ光を利用してますが、乗り換えキャンペーンは適用できますか?

キャンペーンによって適用できるものとできないものがあります。

フレッツ光からソフトバンク光への乗り換えは「転用」です。

転用の場合は工事が不要なので、工事費を還元する目的の「乗り換え新規で割引キャンペーン」は対象外となります。

しかし、プロバイダの違約金は、「あんしん乗り換えキャンペーン」の対象となります。

現在ソフトバンクエアーを利用してますが、乗り換えキャンペーン対象ですか?

ソフトバンクエアーからの乗り換えはキャンペーン対象外です。

基本的に乗り換えキャンペーンは他社回線からの乗り換えが対象です。

ソフトバンクエアーは自社回線に当たるため、乗り換えキャンペーンは一切適用できません。

ソフトバンクエアーの他にも、

  • Yahoo!BBのADSL
  • フレッツ光でプロバイダがYahoo!BB
  • ホワイトBB
  • ソフトバンクのポケットWi-Fi
  • ソフトバンクと提携しているケーブルテレビ

などが自社回線扱いになるため、乗り換えキャンペーンが適用できないので注意しましょう。

乗り換えキャンペーンに必要な証明書とは何ですか?

あんしん乗り換えキャンペーン
  • 契約者氏名の情報・他社サービスが確認できる情報(サービス名、プロバイダ名)
  • 解約時の違約金・契約解除料金・撤去工事費等の項目と金額の情報

あんしん乗り換えキャンペーンの詳細へ

乗り換え新規で割引キャンペーン
  • 契約者氏名の情報
  • 他社サービスが確認できる情報(サービス名、プロバイダ名)

ソフトバンク光工事費無料キャンペーンはこちら

上記の情報が載っている書面の提出が必要です。

提出方法は、WEB上での画像のアップロードかコピーを郵送するかを選べます。

郵送の場合はソフトバンクのサポートセンターへ連絡して「証明書貼り付けシート」を取り寄せてください。

引越しの場合でも、ソフトバンク光の乗り換えキャンペーンは適用できますか?

引越しを伴う場合でも、ソフトバンク光の乗り換えキャンペーンは対象になります。

ただし、引越し前の他社インターネット回線とソフトバンク光が同一名義、または同一苗字の家族名義である必要があります。

複数の他社回線からの乗り換えでもソフトバンク光の違約金還元は適用できますか?

「あんしん乗り換えキャンペーン」の還元対象は1回線のみです。

例えばあなたが「auひかり」と「モバイルルーター」を契約しているとします。

どちらも解約しソフトバンク光へ乗り換える場合は、どちらか1つの回線の違約金しか還元されません。

したがって、違約金が高額なほうでキャンペーンの申請をするのが望ましいです。

開通前レンタルのWi-Fiはどのくらいで届きますか?

開通前レンタルのWi-Fi機器は平均的に約1週間で届きます。

中には3、4日で届く方もいます。

Wi-Fi機器が届くまでは旧回線を止めないようにしましょう。

ちなみに引っ越しが絡んだ申し込みの場合は、引っ越し前の住所に届くよう設定できます。

まとめ

今回は、インターネット回線の乗り換えを検討中の方に向けて、「光回線の乗り換え手順や種類」などを詳しく解説してきました。

最後にもう一度、「乗り換え手順」をおさらいしておきましょう。

  1. 光回線に申し込む
  2. 現在利用している光回線を解約する
  3. 開通工事を行う
  4. 機器の接続・設定を行う
  5. 利用していた光回線の機器を返却する

また、「乗り換えの種類」は現在の回線によって「新規」「事業者変更」「転用」の3つに分かれるので、どの手続きを踏めばいいのか必ず確認してからおこないましょう。

ソフトバンク光をどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。
いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど失敗のないところを厳選して3社選びました。申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

ソフトバンク光
この記事を書いた人
望月(もちづき)

過去に大手の携帯電話会社や家電量販店・コールセンターなどで勤務し、インターネット回線の案内を行ってきました。
個人的にもネット関連は大好きで、様々な回線を試しています。
この知識を活かし、皆さんのインターネットに関する悩みや疑問を解消できるようなわかりやすい記事を書いていきたいと思います。

>望月(もちづき)の執筆した記事はこちら

望月(もちづき)をフォローする
この記事を監修した人
【虎の巻】監修:豊田 桂一
インターネット契約 虎の巻:監修者
監修者:豊田 桂一

通信業界に25年携わるプロフェッショナル。NNコミュニケーションズにてチームを統括し、常に最前線で案内。後進の育成にも積極的に取り組む。豊富な知識と経験に裏打ちされた質の高いサービスにより、顧客からは抜群の信頼を得ている。ネット回線の専門的な知識を活かし、監修者を担当。訴求先は、ユーザーの悩みを解決する最適な窓口をご案内しています。→監修者の詳細はこちら

表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

コメント

\損をしたくない方 必見記事!/

ソフトバンク光 厳選ランキング