ソフトバンク光とNURO光の乗り換えはどちらがおすすめ?違いを徹底比較!

ソフトバンク光とNURO光の乗り換えはどちらがおすすめ?違いを徹底比較!
ソフトバンク光とNURO光の乗り換えはどちらがおすすめ?違いを徹底比較!

ソフトバンク光NURO光はスマホとのセット割「おうち割光セット」が利用できます。

そのため、ソフトバンクユーザーはソフトバンク光とNURO光のどちらに乗り換えようか迷うことがあります。

結論を言うと、

NURO光よりソフトバンク光の乗り換えがおすすめです。

ソフトバンク光がおすすめの理由は3つあります。

  1. ソフトバンク光はインターネットの利用が早いから
  2. ソフトバンク光は全国対応だから
  3. ソフトバンク光は他社回線の違約金が実質無料だから

おすすめの理由は乗り換えやすい条件が揃っています。

なので、ソフトバンク光とNURO光のどちらに乗り換えようか迷ったなら、ソフトバンク光を前向きに検討してはいかがでしょう。

この記事は、ソフトバンク光とNURO光の料金・工事・速度・エリア・プロバイダなどの違いを比較しまとめました。

あなたが現在利用中のインターネット回線から乗り換えを考えているなら、現在利用中のインターネット回線の明細を用意してご覧ください。

ソフトバンク光・NURO光・利用中のネット回線の料金が比較できればどちらかに乗り換えた時に、前のネット回線より高くなる悲劇を避けることができるでしょう。

また、ソフトバンク光の申し込みに迷ったら下記の記事がおすすめです。
申し込みにおすすめの窓口を厳選して3つ紹介しております。
ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はご覧になってみてください。

ソフトバンク光はNURO光より乗り換えがおすすめの理由3つ 

冒頭でお伝えしたように、乗り換えるならNURO光よりソフトバンク光がおすすめです。

その理由は3つです。

  1. ソフトバンク光はインターネットの利用が早いから
  2. ソフトバンク光は全国対応だから
  3. ソフトバンク光は他社回線の違約金が実質無料だから

それぞれ順番に見ていきましょう。

1.ソフトバンク光はインターネットの利用が早いから

ソフトバンク光はNURO光よりも早くインターネットを利用できます。

なぜなら、NURO光は工事を2回行うからです。

それに対してソフトバンク光の工事は1回です。

当然、工事を2回行うより1回のほうが早くインターネットを開通させることができます。

また、ソフトバンク光は「開通前レンタル」というサービスを実施しています。

「開通前レンタル」はソフトバンク光が開通するまでの間、無料でソフトバンクエアー、もしくはPocket WiFiを貸し出すサービスです。

ソフトバンクエアーとPocket WiFiは工事不要でインターネットにデータ容量無制限で繋げることができます。

そのため、ソフトバンク光は工事をする前からインターネットに繋げることができ早く利用することができるのです。

こまきち
こまきち
  • テレワークでインターネット環境が不可欠だ
  • 動画や映画鑑賞が趣味で頻繁に視聴する
  • 友達とオンラインゲームをやるから早くネットに繋げたい

あなたがこのような状況ならソフトバンク光がNURO光よりおすすめです。

実は、NURO光も「Wi-Fiレンタル」という開通までの間Pocket WiFiを貸し出す、ソフトバンク光と同じようなサービスを行っています。

ただ、NURO光の場合は5GB/月など容量に制限があります。
また、レンタル料金もかかります。
「Wi-Fiレンタルの料金」→初月980円+32円×利用月分

以上をまとめると、

  • ソフトバンク光は工事回数1回。
    開通前に無料でデータ容量無制限の機器をレンタルしてくれる。
  • NURO光は工事回数2回。
    開通前に有料でデータ容量制限ありの機器をレンタルしてくれる。

このことから、やはりソフトバンク光が乗り換えやすいでしょう。

ソフトバンク光の開通前は「開通前レンタル」が便利

Wi-Fi機器 開通前レンタル
開通前レンタル

開通工事日までWi-Fi機器が無料で借りられる「開通前レンタル」です。

通常インターネット回線を利用するためには工事が必要です。
申し込みしてから開通工事までは、少なくとも2週間以上はかかります。その間、インターネットができないのは不便です。

それを解消するために、ソフトバンク光では開通工事までの間、無料でモバイルWi-Fiのレンタルができるのです!

開通前レンタルサービスで借りられるのは「ポケットWiFi」か「ソフトバンクAir」のどちらかで、
Airの提供エリア内だとAir、提供エリア外だとポケットWiFiとなります。

しかも、どれだけ使っても容量や速度制限はありません。使いたい放題です。

こんな嬉しいサービスをしてくれるのはソフトバンクくらいです。
「ネットはすぐ使いたい!けど工事まで時間がかかるのは嫌だ!」という方にはもってこいです。

2.ソフトバンク光は全国対応だから

ソフトバンク光は全国エリア対応です。
したがってよほどのことがない限り申し込むことができます。

しかし、NURO光はエリアがとても狭いです。
NURO光のエリアは「北海道・関東・東海・関西・中国・九州」の一部エリアです。

インターネットとスマホのセット割(おうち割光セット)を利用するなら全国エリアのソフトバンク光に申し込んだほうが確実です。

3.ソフトバンク光は他社回線の違約金が実質無料だから

インターネット回線は契約解除料不要期間以外で解約すると違約金がかかります。

違約金がかかるから、なかなか乗り換えることができない・・・そんな方もいるでしょう。

そんな厄介な違約金はソフトバンク光なら実質無料にできます。
違約金を実質無料にするために「あんしん乗り換えキャンペーン」を活用しましょう。

一方、NURO光は違約金が無料になるようなキャンペーンがありません。
したがって、きちんと違約金を払う必要があります。

そう考えると乗り換えやすいのはソフトバンク光です。
ソフトバンク光かNURO光に乗り換えようと考えた時、契約解除料不要期間を待たずに乗り換えられるのはとても助かります。

ソフトバンク光のあんしん乗り換えキャンペーンで違約金を実質無料にできる

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
ソフトバンク光あんしん乗り換えキャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーンは『他社の解約金や回線撤去費を最大10万円まで還元します!』というキャンペーンです。

違約金や工事費の残債合わせても10万円以上になることはまず無いため、これならほとんどのケースで満額回収できるということになります。

ソフトバンク光への乗り換えを後押ししてくれる強力なキャンペーンです!

あんしん乗り換えキャンペーンでは、例えば以下の費用が還元対象になります。

  • 光回線の解約違約金
  • モバイルWi-Fiの解約違約金
  • 回線工事費の分割残債(転用、事業者変更は対象外)
  • 回線撤去費用
  • 電話番号移行のためのアナログ戻し工事費用

手続きには他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用の金額が確認できる証明書が必要となるので大切に保管しておきましょう。

\特典申請不要でキャッシュバックが貰える!/

ソフトバンク光とNURO光の違いを比較

ソフトバンク光とNURO光はどちらもおうち割光セットの利用が可能です。
そのため、どちらに申し込もうか迷ってしまいます。

では、ソフトバンク光とNURO光の違いは何なのでしょう。

ソフトバンク光とNURO光の違いを表にまとめました。

比較ソフトバンク光NURO光
戸建ての
月額料金
5,720円5,200円
マンションの
月額料金
4,180円5,200円
工事費31,680円
(実質無料)
44,000円
(実質無料)
工事回数1回2回
契約事務手数料3,300円3,300円
最大速度1Gbps2Gbps
平均速度281.07Mbps467.32Mbps
おうち割光セット・ソフトバンク:1,100円割引
・ワイモバイル:1,650円割引
・ソフトバンク:1,100円割引
エリア全国対応一部エリア対応
プロバイダYahoo!BBSo-net

共通なものは契約事務手数料だけです。
それ以外に違いが見られます。

比較項目を詳しく見ていきましょう。

戸建ての月額料金を比較

ソフトバンク光5,720円
NURO光5,200円

戸建ての月額料金はNURO光よりソフトバンク光が高いです。

一見すると「戸建てはNURO光に契約したほうが安くなるのでは?」と思うでしょう。

しかし、そうとは限りません。
なぜなら、ソフトバンク光は違約金が実質無料になったり、開通前からインターネットに繋げられたりと月額料金以外でお得な面があるからです。

したがって、総合的に見ればソフトバンク光がお得に利用できるのです。

マンションの月額料金を比較

ソフトバンク光4,180円
NURO光5,200円

比較した結果、マンションはソフトバンク光よりNURO光が高いです。

マンションならソフトバンク光一択といって良いでしょう。

実はNURO光は「NURO光 for マンション」というマンション用のプランがあります。
NURO光 for マンションは2,090円~2,750円ととても安いです。
しかし、このプランはマンションに設備が導入されていないと申し込めません。
そのため、申しむためにはかなりの時間を要します。
なので、NURO光は戸建てとマンションで両方に対応したプランで比較を行いました。

工事・契約事務手数料を比較

初期費用ソフトバンク光NURO光
契約事務手数料3,300円3,300円
工事費31,680円
(実質無料)
44,000円
(実質無料)
工事回数1回2回

工事と契約事務手数料の比較は工事回数が多い分、ソフトバンク光が有利です。

契約事務手数料は初月に1回だけ支払う料金です。
契約事務手数料はどちらも3,300円です。
つまり、契約事務手数料に違いはありません。

工事費はNURO光のほうがソフトバンク光より高いです。
しかし、どちらも工事費実質無料キャンペーンを実施しているため実質無料となります。
つまり、工事費はどちらもお得です。

ちなみに、ソフトバンク光の工事費実質無料キャンペーンは「乗り換え新規で割引キャンペーン」といいます。

乗り換え新規で割引キャンペーンは次項で紹介します。

開通工事はソフトバンク光で1回、NURO光で2回行います。
NURO光は2回行うため、開通までに1か月~2か月かかります。

一方、ソフトバンク光は開通までに2週間~1か月ほどです。

工事の回数によってソフトバンク光とNURO光に差がつきました。
ソフトバンク光が有利です。

では、なぜNURO光は工事を2回行うのでしょう。

それは、通信速度を速くするためです。

  1. 宅内工事
  2. 屋外工事

とNURO光は2回に分けて工事を行ないます。

NURO光は高速通信が売りの光回線です。
高速かつ安定したインターネットを提供できるように他社回線とは違った方法で工事をします。
独自の工事技術を要するため工事を2回に分けて行う必要があるのです。

以上をまとめると

  • 契約事務手数料は同額
  • 工事費は両回線実質無料でお得
  • 工事の回数はNURO光が多い
    →ソフトバンク光が有利

というわけで早く利用するならソフトバンク光がおすすめです。

ソフトバンク光の工事費はキャンペーンを活用して実質無料にしよう

■他社回線からの乗り換え

SoftBank乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン
乗り換え新規で割引キャンペーン

『他社回線からソフトバンク光に乗り換える方は、工事費と同額を割り引いて実質無料にします!』というお得なキャンペーンです。

光回線の工事費は結構高額なのでこれはかなり嬉しいです!

詳しい割引額は下表の通り。

工事費特典
31,680円
(派遣工事あり)
月額基本料1,320円
×24か月割引
4,620円
(派遣工事無し)
月額基本料1,155円
×4か月割引

■キャンペーン適用タイミング

キャンペーンの適用タイミングは開通月を1か月目として7か月目からとなります。

適用時期
月額料金割引開通月を1か月目として
7か月目の利用分より割引開始

■適用条件

ソフトバンク光乗り換え新規で割引キャンペーンには以下の適用条件があります。

ご自分が当てはまっているか事前に確認しておきましょう。

  • 申込日から180日以内に課金開始している
  • ソフトバンク光のお申し込み時に「他社固定ブロードバンド回線」または「他社モバイルブロードバンド」を利用している。※以下は対象外。
    • NTTフレッツ光からソフトバンク光に転用した場合は対象外。※
    • 他社光コラボレーションからソフトバンク光に事業者変更した場合は対象外。
    • ソフトバンク株式会社が提携するケーブルライン取扱CATV事業者のインターネット回線をご利用中の場合は対象外。
    • ソフトバンク光の回線工事費が発生しない場合は対象外。
  • 課金開始月を1か月目として6か月目の末日時点(特典適用確定日)において以下の条件をすべて満たしていること
    • ソフトバンク光利用中
    • 料金滞納がない
    • 支払方法登録が「ソフトバンク・ワイモバイル携帯とのモバイル合算請求/クレジットカード/口座振替」のいずれかで完了している
    • 他社サービスの解約が確認できる証明書を、ソフトバンク指定の方法で提出完了している

最大速度を比較

ソフトバンク光最大1Gbps
NURO光最大2Gbps

NURO光は高速通信が売りなので、さすがに最大速度は速いです。

ただ、最大速度はベストエフォート型のため、当てになりません。

ベストエフォート型とは「最大通信速度に近づけるように企業として最大限努力しますが、速度は保証できません。」という意味です。

このことから最大速度はまず出すことができません。

重要なのは、あなたの住所でどのくらい速度が出るかです。

ちなみに、ソフトバンク光公式は「通信速度は60Mbps以上出れば、重いデータ通信が必要な動画・ゲームなどもストレスフリーでできる」と言っています。

通信速度のめやす|ソフトバンク光
  • 【速い】60Mbps以上:高画質・高音質の動画コンテンツなどに適しています。
  • 【普通】30Mbps:WEBページでの動画閲覧やゲーム、ショッピングサイトのご利用などを快適にお楽しみいただけます。
  • 【遅い】10Mbps以下:メールやブログ、テキストや容量の小さな画像のWEBページの閲覧、SNSなどのサービスを快適にお楽しみいただけます。
引用:ソフトバンク光公式サイト

では、あなたの住所でどのくらい速度が出るか知りたいと思います。

事前に知っておけば申し込んだ時、

速度が遅すぎる。失敗したわ

なんて事態を避けることができます。

そこで、以下のサイトを参考にしてください。

「みんなのネット回線速度」は、インターネット回線利用者が速度情報を提供しているサイトです。
そのため、あなたの住所がどのくらいの速度なのか参考にすることができます。

検索バーのところで「ソフトバンク光 住所」と入力すれば、その住所の速度が表示されます。
例えば、「ソフトバンク光 東京都練馬区」と入力すれば、東京都練馬区のソフトバンク光の速度が出てきます。
しかも、表示された速度がマンションなのか戸建てなのかまでわかります。

「みんなのネット回線速度」であなたの住所が60Mbps以上なら快適に利用できる可能性があります。

ちなみに、ソフトバンク光とNURO光の平均速度は以下の通りです。

回線下り速度上り速度
ソフトバンク光281.07Mbps181.19Mbps
NURO光467.32Mbps408.85Mbps

※2021年5月20日時点の平均です。

NURO光はソフトバンク光より速いです。
ただ、両回線とも60Mbps以上出ているので、体感的にほとんど差はありません。

あなたが「普通に動画が見られてインターネットが使えればいい」という考えをお持ちならどちらの回線も速度は充分です。

もし、ソフトバンク光に契約するならIPv6高速ハイブリッドの利用をおすすめします。

IPv6高速ハイブリッドはインターネットの混雑を緩和するための技術です。
インターネットの混雑は速度遅延に繋がります。
そのため、IPv6高速ハイブリッドを利用することで混雑が緩和され安定した速度でインターネットが利用できるのです。

以上をまとめると、

  • 速度はNURO光のほうが速い。
  • ソフトバンク光もNURO光も60Mbps以上出るため快適に利用できる。
  • ソフトバンク光に契約する際はIPv6高速ハイブリッドがおすすめ

IPv6高速ハイブリッドの詳細は以下に掲載します。

IPv6高速ハイブリッド利用で安定した通信が可能

光BBユニットをレンタルしている方はIPv6高速ハイブリッドに申し込むことが出来ます。

従来の接続方式IPv4は、インターネットに繋がる機器が増えてくるにつれ混雑しやすく、速度が出にくい状況となってきました。
そこで登場したのが次世代の接続方式IPv6です。

IPv4では約43億個のIPアドレスを使用していましたが、IPv6はなんと約340澗個、ほぼ無限ともいえるIPアドレスが利用できます。

  • IPv4(43億)
    → 4,300,000,000
  • IPv6(340澗)
    → 340,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000

IPv4は道路が狭い一般道でネットの混雑が起こりやすく、IPv6は道路が広い高速道路で快適にネットが使えるようになるイメージです。

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドは、次世代インターネット接続方式IPv6上でIPv4のサイトも閲覧が可能になったサービスです。

光BBユニットをレンタルしたらIPv6高速ハイブリッドを申し込んで、快適なネットライフを送りましょう。

※IPv6高速ハイブリットの月額料金は不要です。

スマホとのセット割を比較

ソフトバンク光とNURO光は「おうち割光セット」が使えます。

おうち割光セットの内容は同じかと思いきや、実は違いがあります。

比較ソフトバンク光NURO光
ソフトバンク
携帯
550円~1,100円割引
ワイモバイル
携帯
550円~1,650円割引割引なし
条件オプションパック加入
550円
光電話加入
東日本:550円
西日本:330円

ソフトバンク光とNURO光はソフトバンク携帯の割引は同じです。

しかし、NURO光はワイモバイルの割引に対応していません。

また、おうち割光セットの条件も違います。

ソフトバンク光はオプションパックに加入する必要があります。

  • 光BBユニット
  • Wi-Fiマルチパック
  • 固定電話

これらがセットで550円となります。

「3つも加入するの!?」と思ったかもしれません。

実は、光BBユニットはIPv6高速ハイブリッドを利用するための条件でもあるのです。

つまり、オプションパックに加入することでおうち割光セットとIPv6高速ハイブリッドが使えますのでダブルでお得です。

一方、NURO光は光電話の加入だけでOKです。
西日本エリアの光電話は330円なので少し安くおうち割光セットに申し込めます。

エリアを比較

■ソフトバンク光のエリア

全国エリア対応

■NURO光のエリア

北海道全域
関東東京・神奈川・埼玉・
千葉・茨城・栃木・群馬
東海愛知・静岡・岐阜・三重
関西大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
中国広島・岡山
九州福岡・佐賀

このように、ソフトバンク光は全国エリア対応なのに対し、NURO光はエリアが制限されます。

NURO光は高速通信を実現させるためエリアを絞っていると考えられます。

エリアの比較結果から申し込みやすいのはソフトバンク光です。

プロバイダを比較

ソフトバンク光Yahoo!BB
NURO光So-net

プロバイダはソフトバンク光がYahoo!BB、NURO光がSo-netです。

それぞれオプション内容に違いがありますが、そこまで変わりません。

特に、プロバイダにこだわりがなければ気にしなくて大丈夫です。

ソフトバンク光のおすすめ窓口

ソフトバンク光キャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
新規申し込み
キャッシュバック
特典A
【10ギガ】最大73,800円
【1ギガ】最大45,000円
他社転用申込
事業者変更申込
キャッシュバック
【1ギガ】15,000円
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
こんな方におすすめ
  • オプションなしで申し込みたい
  • 評判の良い代理店で契約したい
  • 実績のある代理店で申し込みたい

エヌズカンパニーは、実際に申し込んだ方からのレビュー(感想)がとても良い代理店です。

また、ソフトバンクから表彰されており、実績も充分!

エヌズカンパニーのキャンペーン特典はオプションに加入する必要がありません。
そのため、月額料金が高くなることなくスッキリした内容で申し込めます。
エヌズカンパニーの詳細はこちらをご覧ください。

\オプション不要でキャッシュバック/

ソフトバンク光のおすすめ申し込み窓口比較【代理店と公式】

ソフトバンク光のおすすめ申し込み窓口3社のキャンペーン内容を比較表にまとめました。

エヌズカンパニーGMOとくとくBBは評判の良い人気代理店、Yahoo! BBはソフトバンクグループに属するプロバイダです。

\当サイト一押し!/

エヌズカンパニー


GMOとくとくBB

ソフトバンク光 キャンペーン
Yahoo! BB
キャッシュバック
新規
赤二重丸
最大73,800円
赤二重丸
40,000円
+Wi-Fiルーター
黄色三角
25,000円
キャッシュバック
転用・
事業者変更
青丸
15,000円
青丸
17,500円
+Wi-Fiルーター
赤二重丸
25,000円
適用条件赤二重丸
特になし
赤二重丸
特になし
黄色三角
支払い情報の登録
進呈時期赤二重丸
最短1ヵ月
赤二重丸
最短2ヵ月
黄色三角
最短5ヵ月
公式特典赤二重丸
適用可
赤二重丸
適用可
赤二重丸
適用可
サイト

ご覧の通り、全体的にエヌズカンパニーのキャンペーン内容が勝っていることが分かります。

特典申請も簡単でキャッシュバックを受け取り忘れる心配が無いので、エヌズカンパニーからの申し込みをおすすめします。

ただし、フレッツ光から乗り換える【転用】や、他社光コラボレーションから乗り換える【事業者変更】の場合はYahoo! BBの方がお得ですので、状況によって使い分けてください。

\最短1カ月でキャッシュバックが貰える!/

まとめ

ソフトバンク光とNURO光の違いを比較しました。

私は乗り換えるならソフトバンク光をおすすめします。

その理由は3つありました。

  1. ソフトバンク光はインターネットの利用が早いから
  2. ソフトバンク光は全国対応だから
  3. ソフトバンク光は他社回線の違約金が実質無料だから

また、ソフトバンク光とNURO光の違いを比較した表を再掲載します。

比較ソフトバンク光NURO光
戸建ての
月額料金
5,720円5,200円
マンションの
月額料金
4,180円5,200円
工事費31,680円
(実質無料)
44,000円
(実質無料)
工事回数1回2回
契約事務手数料3,300円3,300円
最大速度1Gbps2Gbps
平均速度281.07Mbps467.32Mbps
おうち割光セット・ソフトバンク:1,100円割引
・ワイモバイル:1,650円割引
・ソフトバンク:1,100円割引
エリア全国対応一部エリア対応
プロバイダYahoo!BBSo-net

ソフトバンク光とNURO光でどちらに申し込もうか迷っているなら、これらの結果を参考にしていただけると幸いです。

ソフトバンク光をどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。
いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど失敗のないところを厳選して3社選びました。申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

ソフトバンク光光回線
この記事を書いた人
筧(かけい)

当ブログ『インターネット契約 虎の巻』の編集長。
光回線専門のライターとして5年以上経験。わかりやすくをモットーに執筆を心がけています。
VODにはまっていてネット速度へのこだわりが強いです。

>筧(かけい)の執筆した記事はこちら

筧(かけい)をフォローする
この記事を監修した人
【虎の巻】監修:豊田 桂一
インターネット契約 虎の巻:監修者
監修者:豊田 桂一

通信業界に25年携わるプロフェッショナル。NNコミュニケーションズにてチームを統括し、常に最前線で案内。後進の育成にも積極的に取り組む。豊富な知識と経験に裏打ちされた質の高いサービスにより、顧客からは抜群の信頼を得ている。ネット回線の専門的な知識を活かし、監修者を担当。訴求先は、ユーザーの悩みを解決する最適な窓口をご案内しています。→監修者の詳細はこちら

表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

コメント

\損をしたくない方 必見記事!/

ソフトバンク光 厳選ランキング