【マンション編】ソフトバンク光の速度は60Mbps以上で動画もサクサク

【マンション編】ソフトバンク光の速度は60Mbps以上で動画もサクサク
【マンション編】ソフトバンク光の速度は60Mbps以上で動画もサクサク
  • 今使っているインターネットは速度が遅くて困るわぁ
  • マンションだと速度が遅くなりがちよね。
  • マンションでも速いインターネット回線に乗り換えたい

マンションに住んでいて、インターネットの速度に悩んでいるあなた!
ソフトバンク光を検討してみてはいかがでしょう。

ソフトバンク光はお世辞にも速い回線ではありません。

しかし、快適に利用できるだけの速度を出すことは充分できます。

以下は、ソフトバンク光公式が示す速度の目安です。

通信速度のめやす|ソフトバンク光
  • 【速い】60Mbps以上:高画質・高音質の動画コンテンツなどに適しています。
  • 【普通】30Mbps:WEBページでの動画閲覧やゲーム、ショッピングサイトのご利用などを快適にお楽しみいただけます。
  • 【遅い】10Mbps以下:メールやブログ、テキストや容量の小さな画像のWEBページの閲覧、SNSなどのサービスを快適にお楽しみいただけます。
引用:ソフトバンク光公式サイト

60Mbps出すことができれば、動画はサクサク視聴できますし、オンラインゲームはバリバリプレイできます。
つまり、60Mbpsでほとんどのことができるのです。
60Mbpsは決して難しい数値ではありません。

しかも、これから紹介するIPv6高速ハイブリッドを活用すれば60Mbpsの速度で利用できる可能性が高まります。

今回は、ソフトバンク光マンションの速度について紹介します。
あなたがマンションに住んでいて、かつインターネットの速度が遅くてお困りなら参考にしていただけたら幸いです。

また、ソフトバンク光の申し込みに迷ったら下記の記事がおすすめです。
申し込みにおすすめの窓口を厳選して3つ紹介しております。
ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はご覧になってみてください。

ソフトバンク光マンションの速度はIPv6高速ハイブリッドがおすすめ

夜や休日になるとインターネットの速度が遅くなる

このような経験ありませんか?
この速度遅延は、夜や休日にインターネットの利用者が多くなりインターネット回線が混雑するために起こります。

インターネット回線の混雑が原因で速度が遅くなったら、ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドがおすすめです。

IPv6高速ハイブリッドは光BBユニットをレンタルするだけなので手っ取り早く速度を速くさせることができます。

まずは、IPv6高速ハイブリッドを試してみましょう。

ただし、光BBユニットはレンタル料金513円かかるので注意してください。
また、ソフトバンク光をWi-Fiで利用する場合は「Wi-Fiマルチパックに申し込む」か「Wi-Fiルーターを自分で用意(購入)する」かの2通りがあります。

Wi-Fiマルチパックは月額料金が1,089円です。
Wi-Fiルーターを購入する場合は、約5,000円~20,000円くらいです。

いずれにせよ、そこそこの料金がかかります。

ただ、あなたがソフトバンクスマホ、またはワイモバイルをご利用なら

  • 光BBユニット
  • Wi-Fiマルチパック
  • 固定電話

の3つがセットになって550円で利用できます。

これは、スマホとのセット割「おうち割光セット」を利用するためのオプションです。

つまり、ソフトバンクスマホ、またはワイモバイルユーザーなら550円でIPv6高速ハイブリッドが利用できるのです。
おまけに、おうち割光セットも適用できるので速度だけでなく、料金までお得になります。

ここまでをまとめてみましょう。

マンションの速度を速くさせるにはIPv6高速ハイブリッドがおすすめ

ソフトバンク・ワイモバイルユーザー以外がIPv6高速ハイブリッドを利用する場合
  • 光BBユニットをレンタルする必要がある
  • Wi-Fiを利用するには「Wi-Fiマルチパックの申し込み」か「Wi-Fiルーターを用意(購入)」する必要がある
ソフトバンク・ワイモバイルユーザーがIPv6高速ハイブリッドを利用する場合
  • おうち割光セットに申し込む
  • IPv6高速ハイブリッド+おうち割が利用できて、速度と料金面でお得になる

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドに興味を持っていただいた方は、代理店エヌズカンパニーもチェックしてみてください。
キャンペーンが充実していて、複雑な条件なしで申し込むことができます。

\特典申請不要でキャッシュバックが貰える!/

それでは、IPv6高速ハイブリッドについてさらに踏み込んで見ていきましょう。

IPv6高速ハイブリッドとはどんなサービス?

光BBユニットをレンタルしている方はIPv6高速ハイブリッドに申し込むことが出来ます。

従来の接続方式IPv4は、インターネットに繋がる機器が増えてくるにつれ混雑しやすく、速度が出にくい状況となってきました。
そこで登場したのが次世代の接続方式IPv6です。

IPv4では約43億個のIPアドレスを使用していましたが、IPv6はなんと約340澗個、ほぼ無限ともいえるIPアドレスが利用できます。

  • IPv4(43億)
    → 4,300,000,000
  • IPv6(340澗)
    → 340,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000

IPv4は道路が狭い一般道でネットの混雑が起こりやすく、IPv6は道路が広い高速道路で快適にネットが使えるようになるイメージです。

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドは、次世代インターネット接続方式IPv6上でIPv4のサイトも閲覧が可能になったサービスです。

光BBユニットをレンタルしたらIPv6高速ハイブリッドを申し込んで、快適なネットライフを送りましょう。

※IPv6高速ハイブリットの月額料金は不要です。

ソフトバンク光マンションの速度に関する口コミ(評判)

ソフトバンク光をマンションで利用する方の口コミ(評判)集めました。
ただ、インターネットの口コミはマイナスの評価が多くなる傾向があります。

あくまでも参考程度にとどめておき、気にしすぎないようにしましょう。

速度が遅い口コミ

IPv6高速ハイブリッドを使っていない方は速度が遅いようです。
また、IPv6高速ハイブリッドを解約したら速度が遅くなったとの口コミもありました。

やはり、IPv6高速ハイブリッドはインターネットを快適に利用するために必要なサービスといえるでしょう。

速度が速い口コミ

ソフトバンク光に申し込んで速度が速くなった口コミがありました。
また、IPv6接続により速度の遅さが解決した口コミもあります。

ソフトバンク光に申し込む際は、IPv6高速ハイブリッドを利用したほうが良いといえるでしょう。

ソフトバンク光マンションは配線方式で速度が変わる

ソフトバンク光マンションは3つの配線方式があります。

  1. 光配線方式:最大1Gbps
  2. LAN配線方式:最大100Mbps
  3. VDSL方式:最大100Mbps

これら配線方式によってマンションタイプの速度が変わります。

最も速いのが光配線方式です。
そして、LAN配線方式とVDSL方式が同じくらいの速度となります。

配線方式は自分で選ぶことはできません。
マンションの状況を見て工事業者が決めます。

ただ、LAN配線方式やVDSL方式だからといって落ち込まないでください。
繰り返しになりますが、インターネットは60Mbpsもあれば充分です。

LAN配線方式やVDSL方式で60Mbps出すことは決して不可能ではありません。
むしろ、ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドなら、かなり期待できます。

それでは、それぞれの配線方式を紹介します。

配線方式の画像はフレッツ光公式より引用しております。

引用元:NTT東日本フレッツ光公式

光配線方式

光回線方式
光配線方式

光配線方式の速度は最大1Gbpsです。

光配線方式は以下の手順で各部屋へインターネット回線を引き込みます。

  1. 電柱から棟内共用スペースへ光回線を引き込みます。
  2. 引き込んだ光回線をPT(Premises Termination)に接続します。
  3. スプリッタやパッチパネルを設置し、光ファイバを接続します。
  4. スプリッタやパッチパネルから各部屋まで光回線を引き込みます。
  5. 引き込んだ光回線は各部屋の回線終端装置に接続します。
  6. 回線終端装置からLANケーブルを繋ぎ、そのLANケーブルにパソコンを接続することでインターネットを利用可能となります。
    また、Wi-Fiは回線終端装置にWi-Fiルーターを接続することで利用できます。

新しいマンションは光配線方式に対応している可能性が高いです。
しかし、光配線方式に対応したマンションは少ないのが現状です。

LAN配線方式

LAN配線方式
LAN配線方式

LAN配線方式の最大速度は100Mbpsです。

LAN配線方式は以下の手順で各部屋へインターネット回線を引き込みます。

  1. 電柱から棟内共用スペースへ光回線を引き込みます。
  2. 光回線をPT(Premises Termination)に接続します。
  3. PTから「集合型回線終端装置」まで棟内光回線で接続します。
  4. 「集合型回線終端装置」から各部屋までLANケーブルを引き込みます。
  5. 「集合型回線終端装置」から各部屋にあるLANコネクタまでLANケーブルを引き込みます。
  6. LANコネクタとパソコンをLANケーブルで繋ぐことでインターネットが使えるようになります。
    また、Wi-FiはLANコネクタとWi-FiルーターをLANケーブルで繋ぐことで利用できます。

VDSL方式

VDSL方式
VDSL方式

VDSL方式の最大速度は100Mbpsです。

VDSL方式は以下の手順で各部屋へインターネット回線を引き込みます。

  1. 電柱から棟内共用スペースへ光回線を引き込みます。
  2. 光回線をPT(Premises Termination)に接続します。
  3. PTから「集合型回線終端装置」まで棟内光回線で接続します。
  4. 回線終端装置から「VDSL集合装置」までをLANケーブルで接続します。
  5. 「VDSL集合装置」から各部屋のモジュラージャックまで既存の電話回線用ケーブルで繋ぎます。
  6. モジュラージャックから「VDSL宅内装置」までを電話回線用ケーブルで接続します。
  7. 「VDSL宅内装置」とパソコンをLANケーブルで繋ぐことでインターネットを利用することができます。
    また、Wi-Fiは「VDSL宅内装置」とWi-Fiルーターを繋ぐことで利用できます。

LAN配線方式・VDSL方式の速度に不満がある場合の対処法

LAN配線方式とVDSL方式は100Mbpsです。

いくら、インターネットの速度は60Mbpsで充分とはいっても不満に感じる人もいるでしょう。

実は、LAN配線方式とVDSL方式は戸建てのファミリータイプに変更することができます。

ファミリータイプにすると光回線を直接あなたの部屋へ引き込みます。
そのため、最大1Gbpsの速度にできるのです。

ただし、デメリットがあります。

それは、料金が高くなることです。

マンション4,180円
戸建て5,720円

ファミリータイプにすれば、マンションに住んでいても戸建ての料金となります。

また、ファミリータイプにする際はマンションのオーナーや管理会社の許可を必ず得るようにしましょう。

LAN配線方式やVDSL方式からファミリータイプへ変更する際はデメリットがありますのでよく吟味してから行うようにしましょう。

個人的にはIPv6高速ハイブリッドを利用すればファミリータイプにしなくても問題ないと考えています。

ソフトバンク光のマンションプラン

配線方式を紹介したので、ソフトバンク光のマンションプランと照らし合わせてみましょう。

■東日本

プラン配線方式下り
最大速度
上り
最大速度
マンション・
ギガスピードプラン
光配線方式1Gbps1Gbps
マンション・
ハイスピードプラン
光配線方式1Gbps
(200Mbps)
100Mbps
マンションVDSL方式
LAN配線方式
100Mbps100Mbps

■西日本

プラン配線方式下り
最大速度
上り
最大速度
マンション・
スーパーハイスピードプラン
光配線方式1Gbps1Gbps
マンション・
ハイスピードプラン
光配線方式1Gbps
(200Mbps)
200Mbps
マンションVDSL方式
LAN配線方式
100Mbps100Mbps

※マンション・ハイスピードプランはIPv6高速ハイブリッド利用時の最大速度です。利用しない場合は、下り速度が200Mbpsとなります。

まとめるとソフトバンク光の速度はこのようになります。
ちなみに、ソフトバンク光マンションの料金はプランに関係なく4,180円です。

では、さらに踏み込んで見ていきましょう。

ソフトバンク光マンション・ギガスピードは最大速度1Gbps

マンション・ギガスピードは最大速度は1Gbpsです。

東日本のマンションが対象となります。

光配線方式となるため、マンション・ギガスピード対応のマンションが少ないです。
そのため、このプランで利用できるケースは珍しいです。

ソフトバンク光マンション・スーパーハイスピードは最大速度1Gbps

マンション・スーパーハイスピードは最大速度は1Gbpsです。

西日本のマンションが対象となります。

マンション・ギガスピードと同じく光配線方式のため、対応しているマンションが少ないです。
もし、このプランで利用できたならかなり幸運の持ち主です。

ソフトバンク光マンション・ハイスピードは最大速度1Gbps

マンション・ハイスピードは最大速度1Gbpsです。

こちらのプランは光配線方式となります。

マンション・ギガスピードやマンション・スーパーハイスピードとの違いはIPv6高速ハイブリッドを利用しているかどうかによって速度が変わることです。

■東日本

利用の有無下り
最大速度
上り
最大速度
あり1Gbps100Mbps
なし200Mbps100Mbps

■西日本

利用の有無下り
最大速度
上り
最大速度
あり1Gbps200Mbps
なし200Mbps200Mbps

IPv6高速ハイブリッドを利用するのとしないのとで倍以上速度が違います。
したがって、インターネットで動画や映画をストレスなくサクサク見るならIPv6高速ハイブリッドの利用をおすすめします。

東日本ならマンション・ギガスピード、西日本ならマンション・スーパーハイスピードは、マンション・ハイスピードと同じ光配線方式です。
なので、ソフトバンク光に申し込む際、選ぶことはできるのでしょうか?

答えは「NO」です。
残念ながら建物の状況によって変わるので選択することはできません。

ただ、マンション・ハイスピードも対応しているマンションが少ないので利用できたら運が良いです。

ソフトバンク光マンションは最大速度100Mbps

マンションプランは最大速度100Mbpsです。

こちらのプランはLAN配線方式、もしくはVDSL方式となります。

マンションでソフトバンク光に申し込むとほとんどがマンションプランとなります。
マンションだけでなく、アパートもこのプランになることが多いでしょう。

マンションプランは決して速いとはいえません。

速度が不安なら、前述した通りファミリープランを検討してみるのもいいでしょう。

ソフトバンク光の最大速度は出ないから信用しない

ソフトバンク光の速度はベストエフォート型です。

ベストエフォート型とは「最大通信速度に近づけるように企業として最大限努力しますが、速度は保証できません。」という意味です。

最高のパソコン・最高の機器・最高のインターネット環境があれば、1Gbpsは実現できるかもしれません。
しかし、私たちが普通に利用する分には、1Gbpsなんて夢のまた夢・・・まず出すことはできないです。

なので、1Gbpsを信用してはいけません。

1Gbpsは速度の器と考えてみてください。
例えば、最大1Gbpsなら500Mbps出せるでしょう。
しかし、最大500Mbpsだと500Mbps出すことはできないです。

なぜなら、最大500Mbpsのベストエフォートは500Mbpsだからです。

このように、速度の器が大きいほど速い速度が出やすくなります。

最大速度は信用できませんが、最大速度が大きいほど速い速度が出しやすくなるので覚えておきましょう。

実際の速度を測定しよう

では、あなたの利用しているインターネット回線はどのくらいの速度でしょうか?
下記をクリックしてください。

U-SENスピードテストの場合は「測定開始」、Speedtestの場合は「GO」をクリックします。
すると、速度測定が始まり、あなたのインターネット速度を知ることができます。

あまりに遅いようならソフトバンク光へ乗り換えを検討するのもいいかもしれません。
乗り換えを検討する際は下記で、あなたが住んでいる地域のソフトバンク光速度を調べてみてください。

「みんなのネット回線速度」は、インターネット回線利用者が速度情報を提供しているサイトです。
そのため、あなたの住所がどのくらいの速度なのか参考にすることができます。

検索バーのところで「ソフトバンク光 住所」と入力すれば、その住所の速度が表示されます。
例えば、「ソフトバンク光 東京都練馬区」と入力すれば、東京都練馬区のソフトバンク光の速度が出てきます。
しかも、表示された速度がマンションなのか戸建てなのかまでわかります。

あなたの住所は速度がどのくらいか参考になります。
ソフトバンク光に申し込む前に調べてみてください。

ソフトバンク光のおすすめ窓口

ソフトバンク光キャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
新規申し込み
キャッシュバック
特典A
【10ギガ】最大73,800円
【1ギガ】最大45,000円
他社転用申込
事業者変更申込
キャッシュバック
【1ギガ】15,000円
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
こんな方におすすめ
  • オプションなしで申し込みたい
  • 評判の良い代理店で契約したい
  • 実績のある代理店で申し込みたい

エヌズカンパニーは、実際に申し込んだ方からのレビュー(感想)がとても良い代理店です。

また、ソフトバンクから表彰されており、実績も充分!

エヌズカンパニーのキャンペーン特典はオプションに加入する必要がありません。
そのため、月額料金が高くなることなくスッキリした内容で申し込めます。
エヌズカンパニーの詳細はこちらをご覧ください。

\オプション不要でキャッシュバック/

ソフトバンク光のおすすめ申し込み窓口比較【代理店と公式】

ソフトバンク光のおすすめ申し込み窓口3社のキャンペーン内容を比較表にまとめました。

GMOとくとくBBエヌズカンパニーは評判の良い人気代理店、Yahoo! BBはソフトバンクグループに属するプロバイダです。

\当サイト一押し!/
ソフトバンク光 キャンペーン
エヌズカンパニー

GMOとくとくBB

ソフトバンク光 キャンペーン
Yahoo! BB
キャッシュバック
新規
赤二重丸
73,800円
青丸
40,000円
+Wi-Fiルーター
黄色三角
25,000円
キャッシュバック
転用・
事業者変更
青丸
15,000円
青丸
17,500円
+Wi-Fiルーター
赤二重丸
25,000円
適用条件赤二重丸
特になし
赤二重丸
特になし
黄色三角
支払い情報の登録
進呈時期赤二重丸
最短1ヵ月
青丸
最短2ヵ月
黄色三角
最短5ヵ月
公式特典赤二重丸
適用可
赤二重丸
適用可
赤二重丸
適用可
サイト

全体的にエヌズカンパニーのキャンペーン内容が勝っていることが分かります。

特典申請も簡単でキャッシュバックを受け取り忘れる心配がありません。ソフトバンク光代理店で迷ったら、エヌズカンパニーにそういうことか申し込めば間違いないでしょう。

ただし、フレッツ光から乗り換える【転用】や、他社光コラボレーションから乗り換える【事業者変更】の場合はYahoo! BBの方がお得ですので、状況によって使い分けてください。

\最短1ヵ月で45,000円進呈/

まとめ

ソフトバンク光マンションの速度を紹介しました。

マンションは最大1Gbpsの速度です。
ただ、最大1Gbpsはベストエフォート型であり出すことはできません。

目指すなら60Mbpsにしましょう。
なぜなら、60Mbpsあれば高画質の動画を視聴したり、重くなりがちなオンラインゲームも快適にプレイできたりするからです。

もう一度、速度の目安をおさらいしましょう。

通信速度のめやす|ソフトバンク光
  • 【速い】60Mbps以上:高画質・高音質の動画コンテンツなどに適しています。
  • 【普通】30Mbps:WEBページでの動画閲覧やゲーム、ショッピングサイトのご利用などを快適にお楽しみいただけます。
  • 【遅い】10Mbps以下:メールやブログ、テキストや容量の小さな画像のWEBページの閲覧、SNSなどのサービスを快適にお楽しみいただけます。
引用:ソフトバンク光公式サイト

ソフトバンク光に申し込む際はIPv6高速ハイブリッドの利用をおすすめします。
IPv6高速ハイブリッドを使えば速度が速くなる可能性がグーンと上がるからです。

現在のインターネット回線の速度に不満を持つあなたはソフトバンク光を考えてみてください。
申し込む前に「みんなのネット回線速度」で、あなたの住所はどのくらい速度が出るか忘れずに確認してください。

ソフトバンク光をどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。
いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど失敗のないところを厳選して3社選びました。申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

ソフトバンク光速度
この記事を書いた人
筧(かけい)

当ブログ『インターネット契約 虎の巻』の編集長。
光回線専門のライターとして5年以上経験。わかりやすくをモットーに執筆を心がけています。
VODにはまっていてネット速度へのこだわりが強いです。

>筧(かけい)の執筆した記事はこちら

筧(かけい)をフォローする
この記事を監修した人
【虎の巻】監修:豊田 桂一
インターネット契約 虎の巻:監修者
監修者:豊田 桂一

通信業界に25年携わるプロフェッショナル。NNコミュニケーションズにてチームを統括し、常に最前線で案内。後進の育成にも積極的に取り組む。豊富な知識と経験に裏打ちされた質の高いサービスにより、顧客からは抜群の信頼を得ている。ネット回線の専門的な知識を活かし、監修者を担当。訴求先は、ユーザーの悩みを解決する最適な窓口をご案内しています。→監修者の詳細はこちら

表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

コメント

\損をしたくない方 必見記事!/

ソフトバンク光 厳選ランキング