光コラボレーションはフレッツ光と何が違う?メリット・デメリットとおすすめ光コラボ4選!

光コラボレーションはフレッツ光と何が違う?メリット・デメリット・おすすめ光コラボ4選を紹介!
光コラボレーションはフレッツ光と何が違う?メリット・デメリットとおすすめ光コラボ4選!

フレッツ光を使ってると「光コラボレーションにしませんか?」ってよく勧められるんだけど、何が違うのかしら?

プロバイダや大手キャリアなどがNTTのフレッツ光回線を借り、自社のサービスとセットにして提供しているインターネット回線を『光コラボレーション』と言います。

ソフトバンクやドコモ、楽天、So-netなど数多くの企業が光コラボレーション事業に参入し急速に普及が進んでいるんです。

そこで、この記事では光コラボレーションの概要やメリット・デメリットを挙げ、おすすめの光コラボレーション事業者を5つ紹介いたします。

光コラボレーションのデメリット

結論から言えば、メリットの方がずっと大きく、まだフレッツ光を使っている場合は早々に切り替えを検討した方が良いでしょう。

おすすめの光コラボレーションは次の5つです。

光回線おすすめ窓口
ドコモスマホをお使いなら…
ドコモ光 ロゴ
窓口:GMOとくとくBB
おすすめ度: 5.0
手続きは申込時の電話で即完結!
キャッシュバック 51,000円
+dポイント 2,000pt

お客さま満足度2年連続NO.1
ソフトバンクスマホをお使いなら…
ソフトバンク光 ロゴ
代理店:エヌズカンパニー
おすすめ度: 4.0
オプション不要で簡単申請!
キャッシュバック 73,800円  

auスマホをお使いなら…
DTI光 ロゴ
代理店:NNコミュニケーションズ
おすすめ度: 4.0
Wi-Fi6ルーターが貰える!
キャッシュバック 25,000円

スマホセット割の種類が多い
ビッグローブ光 ロゴ
公式:BIGLOBE
おすすめ度: 4.0
工事費実質無料
キャッシュバック 57,000円

クーポン入力で
最大17,000円増額中!

いずれもメジャーで人気の光コラボレーションサービスなので、迷ったらこの中から選んでおけば間違いありません。

それでは、詳しく確認していきましょう。

光コラボレーションとは?

光コラボレーションとは

2015年から始まった「光コラボレーション」は、NTT東日本・西日本が運営している「フレッツ光」の回線をプロバイダや携帯事業者に卸売りし、それを受けた事業者が自社のサービスとセットにして新たなインターネット回線として提供しているインターネットサービスです。

自社で光回線を張り巡らせるのは膨大なコストと時間が掛かりますから、それを全てNTTに任せ、その他のサービスやキャンペーンに注力できる光コラボレーションは事業者にとってもメリットがありました。

そのため、数多くの事業者が光コラボレーションに参入しています。

有名どころだとドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光などが光コラボレーションです。

フレッツ光と違い、回線とプロバイダの契約を一本化できるため月額料金が安くなるケースが多く、魅力的なキャンペーンやサービスが豊富でお得に利用できるため、利用者にとってもメリットがあります。

光コラボレーションとフレッツ光の違い

光コラボレーションがフレッツ光と大きく違うのは、「回線とプロバイダの契約が一本化されること」でしょう。

フレッツ光はNTTの提供する回線サービスとは別に、プロバイダとも契約しないとインターネットが利用できません。

一方、光コラボレーションではほとんどの事業者が自社でプロバイダを用意しセットにして提供しているため、1社と契約するだけで良いんです。

  • フレッツ光:回線(NTT)とプロバイダ事業者、2社と契約が必要
  • 光コラボレーション:事業者1社と契約すればOK

また、契約がまとまる分手数料なども省かれるのか、はたまた各事業者の企業努力なのか、フレッツ光より光コラボレーションの方が安価に利用できるケースが多いです。

主な光コラボレーション事業者一覧

現時点で光コラボレーション事業者数はおよそ600社あるそうです。

全て紹介するわけにはいかないので、誰でも一度は耳にしたことがあるような主要な光コラボレーション事業者をいくつかピックアップして紹介いたします。

光コラボレーション事業者特徴
ドコモ光NTT系の大手キャリアで業界シェアはナンバーワン。
スマホやケータイとセットにすることで
スマホの月額料金が永年割引になる。
ソフトバンク光携帯大手キャリアのソフトバンクが提供している。
ソフトバンクスマホとセットにすることで
スマホの月額料金が永年割引になる。
ビッグローブ光30年以上前からプロバイダサービスを提供している老舗。
サポートが充実しており、auスマホやUQモバイルスマホとの
セット割が適用可能。
So-net光ソニーネットワークコミュニケーションズが提供している。
auスマートバリューが適用できるほか、
1~2年目の月額料金がかなり安いのが特徴。
GMO光アクセス人気プロバイダのGMOとくとくBBが提供。
月額料金の安さに特徴がある。
楽天ひかり楽天スーパーポイントが+2倍になる。
@nifty光家電量販店ノジマの買い物で割引を受けられたり、
auスマートバリューが組める。
DTI光老舗プロバイダのDTIが提供。
光回線側の月額料金割引が受けられる
「auセット割」が適用できる。

このように、各事業者ごとに他と差別化を図りながら独自のサービスを展開しているのが面白いですね。

光コラボレーションのメリット

光コラボレーションのメリットは5つあります。

詳しく見ていきましょう。

1.月額料金が安くなるケースが多い

月額料金は、フレッツ光より光コラボレーションの方が安くなるケースが多いです。

回線とプロバイダの契約が一本化されることで手数料なども省かれるのか、はたまた各事業者の企業努力なのか。

また、光コラボレーションがあまりにもたくさん誕生したため、お客さんを確保すべく事業者同士の価格競争が起きていることも理由の一つだと思います。

いずれの理由にせよ、利用者にとってランニングコストが低くなることはメリットと言えるでしょう。

2.回線とプロバイダの契約が一本化される

フレッツ光と光コラボレーションの違い

従来のフレッツ光では回線とプロバイダを別々に契約する必要があり、請求もそれぞれの会社から送られてきました。

しかし光コラボレーションでは、回線とプロバイダサービスがセットで提供されるため、1社と契約するだけでインターネットが利用できるようになります。

また、請求窓口もまとまりユーザー側の手続きを簡素化する事が出来ます。

3.フレッツ光や他社光コラボレーションから工事不要で乗り換えが出来る

フレッツ光と光コラボレーションは同じ回線を利用しています。

そのため、フレッツ光から光コラボレーションや、光コラボレーション同士なら、工事不要でスムーズに乗り換えが出来るようになっているんです。

転用フレッツ光利用者が工事不要で光
コラボレーションに乗り換える仕組み
事業者変更光コラボレーション利用者が工事不要で
他の光コラボレーションに乗り換える仕組み

また、光電話などNTTが提供しているオプションサービスも、そのまま引き継ぐことが出来ます。

4.魅力的なキャンペーンを展開している事業者が多い

光コラボレーション事業者は、世の中に600もある他社光コラボレーションと差別化するために様々なキャンペーンやサービスを展開しています。

例えば、乗り換えをしてくれた方へ向けて解約違約金を還元したり、開通するまでの間インターネットの不通期間が無いようにWi-Fiルーターを無料で貸し出してくれたり、開通工事費と相当額の割引が適用されたり。

利用者はこれらを活用することで、よりお得にインターネットを利用できるようになります。

5.スマホとセットで割引が可能

光コラボレーションの中には、スマホとのセット割が適用できる回線がたくさんあります。

例えばドコモ光の場合、ドコモスマホとのセット割が用意されていて、割引額は最大1,100円、自分や家族の端末を含めて最大20台まで対象にすることが可能です。

かなりの通信費の削減になるため、キャリアのスマホを利用している方はセット割を基準に光回線を選ぶのが良いでしょう。

また、逆に光コラボレーションに合わせて割引が効くスマホのキャリアに乗り換えるのも一つの方法です。

光コラボレーションのデメリット

光コラボレーションにもデメリットが無いわけではありません。

光コラボレーションのデメリット

しかし、メリットに比べれば小さなものです。

1.プロバイダが限定される

フレッツ光は数百社あるプロバイダから、自由に選択して契約する事が出来ます。

一方、光コラボレーション事業者はそもそもプロバイダを選べないところが多く、選べる場合も最大で20社程度となっています。

これは、プロバイダが光コラボレーションを運用している場合は当然自社のプロバイダサービスとセットにしますし、その他の事業者の場合も提携プロバイダのみ利用できるようにしているためです。

例えば、ビッグローブ光のプロバイダはBIGLOBE、@nifty光のプロバイダは@nifty、ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBになっています。

ドコモ光の場合はちょっと変わっていて提携プロバイダ22社の中から選べますが、契約自体はドコモ1社とのみ結びます。

ただ、プロバイダの選択肢が狭まっても

どうしてもあのプロバイダじゃなきゃ嫌だ!

という人以外は正直そんなに困ることはないでしょう。

強いて言えば、プロバイダ提供のメールサービスを利用していた場合、光コラボレーションを乗り換えることでそのプロバイダを解約することになり、メールサービスを移行しなければならなくなってしまうことくらいでしょうか。

この問題も、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールを利用することで、解決する事が出来ます。

2.多すぎて選ぶのが大変

光コラボレーション事業者は現在600社以上あると言われています。

その中から自分にぴったりのサービスを1つだけ選びだすというのは、とても難しい作業に思えるでしょう。

しかし全ての事業者を吟味しなくても、下記のような条件で絞り込んでいくことで、かなり限定することが出来ます。

  • 速さを求めるのか、料金の安さを求めるのか
  • 自分や家族が利用しているスマホとのセット割が組めるかどうか
  • Wi-Fiが無料で飛ばせるかどうか
  • 評判の良し悪し

自分がより優先したい条件から絞り込んでいきましょう。

おすすめの光コラボレーション4選

最後に、筆者がおすすめする光コラボレーション事業者を4つ厳選して紹介します。

光コラボレーションが多すぎて困る~!という方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ光コラボレーション3選

1.ドコモ光

ドコモ光とヒカリダケ ロゴ

その名の通り、NTTドコモが提供している光回線サービスです。

ドコモ光の最大のメリットは、なんといってもドコモのスマホ・携帯電話料金が割引になる「ドコモ光セット割」が適用できることでしょう。

割引額はスマホ1台あたり最大1,100円で、なんと自分や家族の端末を含め20台まで対象にすることが出来ます。

また、新規契約で開通工事費が完全無料になるのも嬉しいサービスです。

ご自分やご家族の中にドコモユーザーがいるなら、ドコモ光がベストでしょう。

ドコモ光のおススメ窓口

ドコモ光プロバイダGMOとくとくBBのキャッシュバック
キャッシュバック51,000円
dポイント2,000pt
キャッシュバック
進呈時期
最短5か月
dポイント
進呈時期
最短4か月
こんな方におすすめ
  • プロバイダ選びは速度重視!
  • Wi-Fiルーターはどれを選べばよいのか分からない・・・
  • 少しでも高額キャッシュバックを受け取りたい

GMOとくとくBBは、混雑を避けて高速・快適にインターネットが出来る『v6プラス』を標準装備しているため、速度の評判がとても良いプロバイダです。

また、v6プラスに対応した高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタルできる点が人気の秘密でしょう。

無料レンタルできるWi-Fiルーターは3種類の中からお好きなものを選ぶことができ、中には希望小売価格が19,767円もするWi-Fiルーターまであります!

GMOとくとくBBのキャッシュバックは51,000円で、更にdポイントが2,000pt付いてきます。

したがって、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込んだ場合、キャッシュバック・dポイント・Wi-Fiルーターをあわせて40,000円以上もお得になると言えるんです!

ちなみに、通常GMOとくとくBBからキャッシュバックを満額受け取るためにはオプション加入が必須となります。しかし、当サイトの下記ボタンから限定ページに行くと、なんとオプションなしでゲットできるんです!

ドコモ光を申し込み予定の方は、ぜひ実際に覗いてみて候補に加えてみてはいかがでしょうか。

\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
お客さま満足度2年連続NO.1

2.ソフトバンク光

ソフトバンク光 ロゴ

ソフトバンクが提供している光回線です。

携帯事業者が運営しているだけあって、ソフトバンクスマホやY!Mobileスマホの月額料金が割引になるセット割引サービス「おうち割 光セット」が適用できます。

また、他社回線から乗り換える際に掛かった解約金をソフトバンクが最大10万円まで補填してくれる『あんしん乗り換えキャンペーン』があるのも大きな特徴です。

ソフトバンク光のおススメ窓口

ソフトバンク光キャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
新規申し込み
キャッシュバック
特典A
【10ギガ】最大73,800円
【1ギガ】最大45,000円
他社転用申込
事業者変更申込
キャッシュバック
【1ギガ】15,000円
キャッシュバック
進呈時期
最短1か月
こんな方におすすめ
  • オプションなしで申し込みたい
  • 評判の良い代理店で契約したい
  • 実績のある代理店で申し込みたい

エヌズカンパニーは、実際に申し込んだ方からのレビュー(感想)がとても良い代理店です。

また、ソフトバンクから表彰されており、実績も充分!

エヌズカンパニーのキャンペーン特典はオプションに加入する必要がありません。
そのため、月額料金が高くなることなくスッキリした内容で申し込めます。
エヌズカンパニーの詳細はこちらをご覧ください。

\オプション不要でキャッシュバック/

3.DTI光

DTI光 ロゴ

老舗プロバイダのドリーム・トレイン・インターネットが提供している光コラボレーションサービスです。

DTI光と対象プランで契約しているauスマホをセットにすると、『auセット割』という割引サービスが適用出来ます。

auセット割を適用したDTI光の月額料金は、戸建て向きで3,960円、マンション向けで2,640円。

これは最近話題の格安光回線よりも安いんです!

戸建て向けマンション向け
DTI光
※auセット割適用時
3,960円2,640円
excite MEC光4,950円3,850円
GMO光アクセス4,818円3,773円

また、最初に開通工事費は掛かりますが、それを超える額がキャッシュバックで還ってくるため、実質無料になります。

DTI光のおススメ窓口

DTI光は家電量販店などからも申し込み可能ですが、最もおすすめの窓口は正規代理店の『NNコミュニケーションズ』です!

NNコミュニケーションズのDTI光申し込みサイトでは、現在下表のキャッシュバックキャンペーンを展開しています。

DTIひかり電話
同時契約
DTI光のみ
契約
戸建て
新規申込
29,000円25,000円
マンション
新規申込
25,000円22,000円
転用/事業者変更15,000円15,000円

DTI光の新規工事費は、戸建てで22,000円、マンションで22,000円掛かるので、それがちょっとプラスαされて戻ってくるイメージです。

更に、DTIの高速通信に対応したWi-Fiルーターがプレゼントで貰えます。

Wi-Fiルーターを購入するのが面倒だったり有料でレンタルしたくないとお考えなら、ぴったりのキャンペーンと言えるでしょう!

尚、DTI光のキャッシュバックは、楽天銀行の『メルマネ』というサービスを介して受け取りますが、少々複雑なので順を追って説明します。

DTI光のキャッシュバック受け取り方法
引用:DTI光公式サイト
キャッシュバック受取までの流れ
  • STEP1
    DTI光を申し込む

    DTI光を新規で申し込みます。

  • STEP2
    キャッシュバックの案内メールが届く

    7カ月目まで継続利用すると、連絡先メールアドレス宛に『メルマネ送金通知メールの送信日』の連絡がきます。

  • STEP3
    メルマネ送金手続き

    DTIが楽天銀行にメルマネ送金を依頼します。

  • STEP4
    『メルマネ送金通知メール』が届く

    楽天銀行から『メルマネ送金通知メール』が送られてきます。

    DTI光 メルペイのメールサンプル
    配信メールサンプル
  • STEP5
    受け取り手続き

    メール記載のURLから受け取り手続きを行ってください。

    • ※楽天銀行の『メルマネ送金通知メール』送信日から45日以内に手続きしなかった場合、特典が無効となるので注意しましょう。
    • ※DTI光契約者名義と異なる名義の口座を指定した場合、特典が無効になるのでご注意下さい。
  • STEP6
    振込完了

    早ければ手続き完了後数日以内に指定口座へ振り込まれます。
    正確な振込予定時間については、楽天銀行ホームページを参照して下さい。
    ※通帳に印字される振込依頼人名は『カ)ドリーム.トレイン.インターネット』です。

実際は、案内メールに従って口座情報等を入力するだけですので、そこまで難しくはありません。

キャッシュバックとWi-Fiルーターを受け取って、お得にDTI光を利用しましょう!

\最大29,000円キャッシュバック!/

4.ビッグローブ光

ビッグローブ光 ロゴ

ビッグローブ光はスマホのセット割が3種類もあります。多くの人がセット割を利用できます。

ビッグローブ光で組めるスマホとのセット割
  • 『auスマートバリュー』:auスマホユーザー向け
  • 『自宅セット割』:UQモバイルスマホユーザー向け
  • 『BIGLOBEモバイルセット割』:BIGLOBEのSIMユーザー向け

auスマートバリューは、ビッグローブ光+光電話とauスマホをセットで利用することで、スマホの月額料金割引が受けられるサービスです。

割引額はスマホ1台当たり550円~1,100円で、家族のスマホやタブレット含めて合計10台まで割引対象に含まれます。

『UQモバイル』を使っている方は、ビッグローブ光とのセット割「UQ自宅セット割」が使えます。

スマホ1台につき638円~1,100円の割引が、家族のスマホを含めて最大10台まで対象になる、とても大きな割引サービスです。

BIGLOBEモバイル』を利用中であれば、ビッグローブ光とセットにすることにより割引が入ります。ビッグローブ光の月額料金から3,300円の割引が1年間続きます。BIGLOBEモバイルセット割を使えば、格安光回線に引けを取らないくらい安いです。

ビッグローブ光は工事費が実質無料なのも嬉しいポイントです。高額な工事費の負担を減らせます。

以上、スマホとのセット割や工事費実質無料の点から、おすすめの光回線として紹介しました。セット割対象のスマホを使っているなら安くお得にインターネットを使いましょう。

ビッグローブ光のおススメ窓口

ビッグローブ光公式
キャンペーン特典A
(新規)
キャッシュバック57,000
キャンペーン特典B
(新規)
月額料金割引19,536円
(1,628円×12か月割引)
オプションサービスの
加入条件
3年プランに申し込むこと
キャッシュバックの
申請方法
BIGLOBEのマイページから手続き
月額料金割引の
申請方法
手続き必要なし
キャッシュバックの
進呈時期
最短12か月
キャッシュバックの
進呈方法
指定口座へ振込
こんな方におすすめ
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 安心できる公式窓口から申し込みたい
  • 転用や事業者変更での申し込み
BIGLOBEの公式キャンペーン解説動画

ビッグローブ株式会社が運営する「ビッグローブ光公式」は直接契約できるため、代理店より安心かつ安全に申し込めます。
そして、公式は「キャッシュバック」と「月額料金割引」を選択することができます。

キャッシュバックは「新規」「転用」「事業者変更」に差がなく、どのパターンで申し込んでも最大57,000円受け取ることができます。
ただし、振り込まれるのがビッグローブ光を申し込んでから12ヵ月後と長いです。その点が気にならなければ申し込みを検討するといいでしょう。

月額料金割引は手続き不要で、12カ月間割引されます。確実にキャンペーンの恩恵を受けたいなら月額料金割引を選びましょう。
ただし、月額料金割引はキャッシュバックより金額が低いです。
また、転用の場合は月額料金割引を選ぶことができません。新規と事業者変更が対象となります。

現在、戸建て:最大17,000円/マンション:最大17,000円キャッシュバック増額中です!
キャッシュバックは12ヵ月後に10,000円、24ヵ月後に7,000円振り込まれるので注意してください。貰えるまでの期間が長いですが、少しでも多くキャッシュバックが欲しい方はぜひご利用ください。
キャッシュバックを多く貰うためにはクーポンコードの入力が必要です。
クーポンコードは『RAC』です。クーポンコードを申し込みフォームの「特典選択」項目にある「クーポンを利用する」に入力する必要があります。

ビッグローブ光公式のクーポン
ビッグローブ光公式のクーポン

さて、公式の特典は一長一短があります。

ビッグローブ光公式メリット
  • 最大10Gbpsの高速インターネット
  • 【キャッシュバック】:1ギガも10ギガも金額が高額・新規/転用/事業者変更で同じ
  • 【月額料金割引】:10ギガタイプが1年間、1ギガと同じ月額料金で始められる
  • 【新規工事費実質無料】:「ビッグローブ光」の新規工事費相当を月額料金から値引き
  • 【解約違約金無料(1ギガのみ)】:解約違約金最大4,230円(不課税)が0円。実質的に契約期間の縛りなし
  • 【期間限定クーポンコード】「RAC」の入力でキャッシュバックが最大17,000円アップ
  • 10ギガ対応メッシュ機能つきルーター同時申し込みで5,000円キャッシュバック
  • au・UQモバイルのスマホセット割がある
ビッグローブ光公式のデメリット
  • 【キャッシュバック】:振込が最短で12ヵ月後と長い
  • 【月額料金割引】:キャッシュバックより金額が少ない・転用は対象外

さらに特典として、IPv6対応ルーターが1年間無料でレンタルできます。

\当サイト経由で最大57,000円進呈中/
クーポン入力で
最大17,000円増額中!

ビッグローブ光公式の詳細はこちら>

>その他の光回線が気になる方はこちら

まとめ

光コラボレーションのメリットとデメリットを解説し、おすすめの光コラボレーションを3つ紹介しました。

今記事のまとめです。

光コラボレーションのデメリット

この通り、光コラボレーションサービスはメリットの方が圧倒的に多い光回線です。

自分にぴったりのサービスを展開している光コラボレーション事業者を見つけて、お得にインターネットを利用しましょう!

尚、おススメはこの3つですので、光回線をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

光回線おすすめ窓口
ドコモスマホをお使いなら…
ドコモ光 ロゴ
窓口:GMOとくとくBB
おすすめ度: 5.0
手続きは申込時の電話で即完結!
キャッシュバック 51,000円
+dポイント 2,000pt

お客さま満足度2年連続NO.1
ソフトバンクスマホをお使いなら…
ソフトバンク光 ロゴ
代理店:エヌズカンパニー
おすすめ度: 4.0
オプション不要で簡単申請!
キャッシュバック 73,800円  

auスマホをお使いなら…
DTI光 ロゴ
代理店:NNコミュニケーションズ
おすすめ度: 4.0
Wi-Fi6ルーターが貰える!
キャッシュバック 25,000円

スマホセット割の種類が多い
ビッグローブ光 ロゴ
公式:BIGLOBE
おすすめ度: 4.0
工事費実質無料
キャッシュバック 57,000円

クーポン入力で
最大17,000円増額中!
DTI光ソフトバンク光ドコモ光光回線
この記事を書いた人
望月(もちづき)

過去に大手の携帯電話会社や家電量販店・コールセンターなどで勤務し、インターネット回線の案内を行ってきました。
個人的にもネット関連は大好きで、様々な回線を試しています。
この知識を活かし、皆さんのインターネットに関する悩みや疑問を解消できるようなわかりやすい記事を書いていきたいと思います。

>望月(もちづき)の執筆した記事はこちら

望月(もちづき)をフォローする
この記事を監修した人
【虎の巻】監修:豊田 桂一
インターネット契約 虎の巻:監修者
監修者:豊田 桂一

通信業界に25年携わるプロフェッショナル。NNコミュニケーションズにてチームを統括し、常に最前線で案内。後進の育成にも積極的に取り組む。豊富な知識と経験に裏打ちされた質の高いサービスにより、顧客からは抜群の信頼を得ている。ネット回線の専門的な知識を活かし、監修者を担当。訴求先は、ユーザーの悩みを解決する最適な窓口をご案内しています。→監修者の詳細はこちら

表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

コメント

\損をしたくない方 必見記事!/

ドコモ光 厳選ランキング