戸建て住まいにおすすめの光回線はコレだ!まずはエリア検索で契約可能か調べてみよう

戸建て住まいにおすすめの光回線はコレだ!まずはエリア検索で契約可能か調べてみよう
戸建て住まいにおすすめの光回線はコレだ!まずはエリア検索で契約可能か調べてみよう

戸建て向けのインターネット回線を契約したいけど、どれを選べばよいか分からず悩んでいませんか?

インターネットが不可欠になった今の時代、戸建てに住んでいる方の候補にまず上がるのが【光回線】です。

しかし、光回線だけに絞っても現時点で300種類以上の選択肢がるため、迷ってしまうのも当然でしょう。

どれを選べばよいのか、サッパリわかりません・・・

そこで今回は、家電量販店のネット販売員3年・光回線の取り次ぎコールセンター3年・ネット回線専門ライター4年・インターネット関連に携わって10年以上の筆者(望月)が、『戸建て向けの光回線の選び方』を紹介いたします!

戸建てにお住まいの方は、下記2つのポイントを抑えて光回線を選んでください。

こうすることで、効率よく候補を絞ることが出来るようになります。

それでは、詳しく見ていきましょう!

尚、下記の記事では『光回線』のみに絞りゲーム向けや普段使いなど、用途別におすすめを紹介しています。

併せてご活用ください。

【主な用途別】おすすめ光回線↓
速度重視の方は迷わずNURO光!

NURO光はダークファイバー、GPON技術、IPv4 over IPv6の3つの理由で高速なインターネット接続を提供しています。インターネットを使う上で通信速度を重視している方にとっては、NURO光はとってもオススメの光回線ですよ。

NURO光の公式キャンペーン
引用:NURO光公式サイト

◆キャンペーン内容

  • 45,000円キャッシュバック
  • 他社インターネットからの乗り換えで60,000円キャッシュバック
  • 工事費実質0円(44,000円相当)

「現金でキャッシュバックが欲しい」「工事費は無料だとうれしい」「他社の乗り換えで違約金を払いたくない」……あなたがこのようにお考えならNURO光がおすすめです。

一方、「乗り換えキャッシュバックは、解約違約金の証明書類の提出が必要」などデメリットもあります。

以下のボタンからNURO光公式へアクセスできます。あなたがデメリットを気にせず、お得にNURO光に申し込みたいと考えているならNURO光公式サイトを確認してみてください。

当サイト限定!
45,000円キャッシュバック

戸建て住宅にお住まいの方におすすめの光回線 一覧表

今記事で紹介している『おすすめの光回線』を、重視する項目ごとに分類して一覧表にまとめました。

※光回線名のリンクをクリックすると詳細解説に移動できるので、ご活用ください。

速度重視
の方におすすめ
NURO光
auひかり
おてがる光
コスパ重視
の方におすすめ
excite MEC光
おてがる光
NURO光
スマホとのセット割を組みたい
方におすすめ
・ドコモユーザーなら『ドコモ光
・ソフトバンクユーザーなら『ソフトバンク光
 ⇒エリア内なら『NURO光
・ワイモバイルユーザーなら『ソフトバンク光
・auまたやUQモバイルスマホユーザーなら『auひかり
 ⇒エリア外なら『ビッグローブ光

戸建てにお住まいの方の光回線の選び方

戸建てに住んでいる方は、下記2つのポイントを抑えて光回線を選んでいきましょう。

1.まずはお住いのエリアでどの光回線が契約できるのかを調べてみよう

光回線の中には、契約できるエリアが限られているものがあります。

例えば『ドコモ光』や『ソフトバンク光』は全国どこでも契約できますが、『NURO光』や『auひかり』は提供エリアが限られています。

NURO光の対応エリア
NURO光の対応エリア

つまり、住んでいる場所によって【契約できる光回線】【契約できない光回線】が存在しているということです。

対応エリアは、各光回線の公式サイトなどで簡単に調べられるので、自宅でどの光回線が契約できるのかを把握しておきましょう。

2.選択可能な光回線の中で自分が重視する内容に沿って選んでいこう

契約可能な光回線が分かったら、次にあなたがインターネット回線に何を求めているかで絞り込んでいきます。

多くの方が重視しているのは、次の3つでは無いでしょうか。

  • 速度
  • コスパ
  • スマホとのセット割

例えば、オンラインゲームを頻繁にプレイする方なら【速度】を重視するでしょうし、とにかく安く済ませたい方は【コスパ】重視が該当します。

良く分からない方は、とりあえず一番近いものを選んでみてください。

次項からは、重視する内容ごとにおすすめの光回線を紹介していきます。

速度重視の方におすすめの光回線

まずは、【速度重視】の方におすすめの光回線を3つ見ていきましょう。

1.NURO光

NURO光 ロゴ

特長は何と言っても、業界最速と言われている通信速度!

光回線の速度ランキングでは常に上位で、利用者の評判も良く、特にオンラインゲームを遊ぶ方におすすめです。

【速度重視】なら、NURO光が筆頭候補と言って良いでしょう。

NURO光の速度について

NURO光の回線が不安定で繋がりにくいことから、2022年9月にTwitterのトレンドに入りました。「集団訴訟を検討する」など大きな問題にまで発展しました。NURO光は不安定となる原因を調査し、一部エリアにて帯域がひっ迫している状況を確認しています。回線が不安定となった経緯により、NURO光はネットワーク設備の増強をおこなっております。

NURO光は設備の増強により改善したと言ってますが、利用者の中には「改善された人」「改善しない人」でわかれている状況です。

速度の低下はネット回線以外にもスマホ・パソコン・ルーターなど様々な要因がからんできます。実際に利用してみないと判断が難しいです。

>NURO光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

NURO光のすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
キャッシュバックなどが受け取れる『NURO光』のお得な窓口は、ほぼ公式一択です。 NURO光公式のキャンペーンは、他社光回線の代理店窓口に匹敵する豪華な内容となっています! ・高額キャッシュバック ・基本工事費が実質無料 ・設定サポートが1回無料

2.auひかり

auひかり ロゴ

auひかりは、KDDI独自の光ファイバー網と、NTT東西のダークファイバー網を用いてサービスを提供するインターネット接続サービスです。

『IPv4/IPv6デュアルスタック』という高速通信を標準で提供しているので、追加オプションの申し込み不要で誰もが速さを実感できます。

NURO光もそうですが、基本的に独自回線を使用している光回線は通信速度が速い傾向にあります。

>auひかりの申し込みにおすすめの窓口はこちら

【auひかり代理店おすすめランキング】申し込みで後悔しない完全ガイド
auひかりの申し込みにおすすめの代理店・プロバイダをランキングでご紹介。10社中、本当におすすめは3社!申し込みで後悔しない完全ガイドです。

3.おてがる光

おてがる光 ロゴマーク

おてがる光は、プロバイダのエクスゲートがNTTのフレッツ光回線を借りて提供している『光コラボレーションサービス』の一つです。

光コラボレーションとは

プロバイダなどの事業者がNTTのフレッツ光回線を借り、自社のサービスを付加して展開している光回線サービスのこと。略して光コラボとも言います。
光コラボレーションとして提供することで、各事業者が自社のオプションを組み合わせたり、特典・キャンペーンをつけて販売できるようになりました。
また、利用者側には回線とプロバイダの契約が一本化されることで支払いなどの処理がスムーズになるというメリットが生まれます。
有名どころだとソフトバンク光、ビッグローブ光などが光コラボレーションです。

おてがる光は、どちらかというと『格安光回線』として話題ですが、実は通信速度も負けていません。

光コラボレーションサービスの中ではトップクラスの実測値を誇り、Twitterでの評判も上々です。

速さの要因の一つとして、高速通信が出来る『IPv6オプション』に対応していることが挙げられます。

月額165円の有料オプション扱いですが、速度重視なら絶対に付けるべきでしょう。

NURO光は、ソニー系列のプロバイダ『So-net』が提供している独自回線のインターネット接続サービスです。

>おてがる光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

おてがる光
「おてがる光」の記事一覧です。

コスパ重視の方におすすめの光回線

次に、【コスパ重視】の方におすすめの光回線を3つ紹介します。

1.excite MEC光

excite MEC光 ロゴ

excite MEC光は、検索エンジンやポータルサイトを展開している大手企業『エキサイト株式会社』が運営する光回線です。

そんなexcite MEC光を、コスパ重視の光回線として1番に推す理由は3つあります。

  1. 月額料金が安い
  2. 契約期間&解約違約金がない
  3. キャンペーンにより開通工事費が0円になる

このように、コスト面において非常に優れている光回線なんです!

特にすごいのが『契約期間縛り無し』と『工事費完全無料』が揃っていることで、つまり短期で解約しても一切費用を請求されません。

月額料金は、戸建て向けプランで4,950円、マンションプランなら3,850円と、一般的な光回線と比べてかなり格安です。

今一番気軽に契約できる光回線と言っても過言では無いでしょう。

>excite MEC光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

excite MEC光のすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
格安光回線『excite MEC光』のお得な窓口は公式一択です。 キャッシュバックはありませんが、かなり魅力的なキャンペーン内容となっています。 ・契約事務手数料無料 ・開通工事費無料 ・1年間月額料金割引 ・開通手続き無料またはWi-Fiルータープレゼント

2.おてがる光

おてがる光 ロゴマーク

おてがる光は格安光回線の一つで、戸建て向けプランの月額料金は4,708円、マンションプランは3,608円と、業界最安値水準です。

また、excite MEC光同様、契約期間縛り&解約違約金も無しで、文字通り『おてがる』に契約することが出来ます。

ただし、工事費が無料にならないのと、IPv6オプションが月額165円掛かる点で、2番手とさせていただきました。

>おてがる光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

おてがる光
「おてがる光」の記事一覧です。

3.NURO光

NURO光 ロゴ

NURO光に『安い』というイメージはあまりないかもしれませんが、実はコストパフォーマンスという視点で見るとかなりレベルが高いです。

月額料金は戸建てタイプで5,200円と、主要光回線と比較して若干安い程度ですが、速度が格段に速いため、費用対効果が頭一つ抜けていると言えます。

『速度もコスパも妥協したくない!』という方には一番向いている光回線です。

>NURO光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

NURO光のすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
キャッシュバックなどが受け取れる『NURO光』のお得な窓口は、ほぼ公式一択です。 NURO光公式のキャンペーンは、他社光回線の代理店窓口に匹敵する豪華な内容となっています! ・高額キャッシュバック ・基本工事費が実質無料 ・設定サポートが1回無料

スマホとのセット割を組みたい方におすすめの光回線

続いて、【スマホとのセット割を組みたい】方におすすめの光回線を紹介します。

基本的に『光回線』と『スマホ』のブランドをセットにすることが前提です。

ドコモユーザーなら『ドコモ光』

ドコモ光 セット割
引用:ドコモ光公式サイト

ドコモスマホとのセット割目当てでしたら、『ドコモ光』一択になります。

なぜなら、ドコモスマホは『ドコモ光』としかセット割が組めないからです。

裏を返せば、ドコモスマホとのセット割を重視している方は、光回線選びに迷う必要がありません。

>ドコモ光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

【ドコモ光】プロバイダ・代理店を大解剖!申し込みにおすすめの窓口3選
「ドコモ光の申し込みにおすすめのプロバイダ・代理店を知りたい!」そんなあなたに朗報です。経験豊富な筆者が厳選したドコモ光申し込み窓口を3つ紹介します。本記事を読めば高額キャッシュバックが手に入り、お得にドコモ光が利用できます。

ソフトバンクユーザーなら『ソフトバンク光』

おうち割 光セット

ソフトバンクスマホを利用中なら、ソフトバンク光がおすすめです。おうち割光セットでスマホの月額料金が安くなります。

>ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

ソフトバンク光のすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
ソフトバンク光の窓口は10社以上あります。そのため、どこで申し込もうか迷ってしまいませんか?この記事は申し込みにおすすめの窓口・代理店を3社紹介します。また、料金や速度などに関する疑問もここで解決することができます。

エリア内なら『NURO光』

提供エリア内であれば、NURO光がおすすめです。

なぜなら、NURO光でもソフトバンクスマホとのセット割サービス【おうち割光セット】が組める上に、ソフトバンク光より月額料金が安いからです。

本来であればNURO光はソフトバンク光より速度が速いです。しかし、最近はNURO光の速度に不満を持つ人が増えているため、過度な期待をしないほうがいいでしょう。

とはいえ、速度に不満を感じるのはオンラインゲームをするときくらいです。動画やホームページの閲覧ならストレスを感じることはないでしょう。

ソフトバンク光より月額料金が安いことから、NURO光のエリア内なら検討してみてください。

>NURO光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

NURO光のすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
キャッシュバックなどが受け取れる『NURO光』のお得な窓口は、ほぼ公式一択です。 NURO光公式のキャンペーンは、他社光回線の代理店窓口に匹敵する豪華な内容となっています! ・高額キャッシュバック ・基本工事費が実質無料 ・設定サポートが1回無料

ワイモバイルユーザーなら『ソフトバンク光』

引用:NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

ワイモバイルユーザーなら『ソフトバンク光』一択となります。

ワイモバイルスマホとセット割が組めるのは『ソフトバンク光』だけだからです。

ちなみに、ソフトバンクスマホとセット割が組めたNURO光も、サブブランドのワイモバイルは対象外です。

>ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

ソフトバンク光のすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
ソフトバンク光の窓口は10社以上あります。そのため、どこで申し込もうか迷ってしまいませんか?この記事は申し込みにおすすめの窓口・代理店を3社紹介します。また、料金や速度などに関する疑問もここで解決することができます。

auまたはUQモバイルスマホユーザーなら『auひかり』

auスマートバリュー
引用:NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

auスマホや格安スマホのUQモバイルユーザーは、『auひかり』がおすすめです。

auとUQモバイルは共にKDDIグループのブランドで、auひかりとセット割を組むことが出来ます。

auスマホとのセット割は『auスマートバリュー』

UQモバイルスマホとのセット割は『自宅セット割』と言います。

>auひかりの申し込みにおすすめの窓口はこちら

【auひかり代理店おすすめランキング】申し込みで後悔しない完全ガイド
auひかりの申し込みにおすすめの代理店・プロバイダをランキングでご紹介。10社中、本当におすすめは3社!申し込みで後悔しない完全ガイドです。

エリア外なら『ビッグローブ光』

しかし、auひかりは提供エリアが限られています。

自宅がauひかりのエリア外だった場合は、全国エリアに対応している『ビッグローブ光』を選びましょう。

BIGLOBEはKDDIグループのプロバイダで、auスマホやUQモバイルスマホとのセット割を組むことが出来ます。

>ビッグローブ光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

ビッグローブ光のすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
ビッグローブ光をどこで申し込もうか迷っている方向けにおすすめ窓口を厳選して紹介します。キャッシュバック額や手続き方法などまとめましたので参考にしてください。また、疑問や不安を解決できるようにカテゴリーごとに分けました。詳しくはこちら!

戸建て向けの光回線に関するよくある質問

最後に、戸建て向けの光回線を契約する際によくある質問を紹介いたします。

開通までの期間はどのくらいかかりますか?

戸建て向け光回線の開通までの期間は最短1カ月です。

尚、これはあくまでも目安であり、時期的・設備的要因などによって2~3カ月以上かかるケースもあります。

工事なしで開通させる方法はある?

お住いの戸建て住宅に、初めて光回線を開通させる場合は必ず工事があります。

ただし、フレッツ光や他社光コラボレーションサービスから光コラボレーションサービスへ乗りかえる『転用』や『事業者変更』であれば、回線を流用できるため工事は不要です。

転用フレッツ光利用者が工事不要で光
コラボレーションに乗り換える仕組み
事業者変更光コラボレーション利用者が工事不要で
他の光コラボレーションに乗り換える仕組み

光回線とホームルーターならどっちが良い?

戸建て住宅は居住面積が広く、インターネット使用者も複数になるケースが想定されるため、光回線のほうがおすすめです。

ホームルーターは工事なしで手軽に設置できる反面、電波強度が弱く、家族で同時にネットに繋ぐと不安定になってしまう可能性が高いので、光回線が導入できなかった場合の最後の手段として考えると良いでしょう。

光回線が導入できない場合はこちら
【ホームルーター(工事不要Wi-Fi)】おすすめ4社をランキングで徹底比較!
ホームルーターは工事不要Wi-Fiとして簡単にインターネットに接続できます。本記事では、固定回線の手続きが面倒な方や急いでネットを使いたい方におすすめのホームルーター5つを比較しランキング形式で紹介します。

まとめ

戸建てにお住いの方へ向けて、光回線の選び方や、ポイントに沿ったおすすめの光回線を紹介しました。

最後にもう一度おさらいしておきましょう。

戸建てにお住まいの方は、下記2つのポイントを抑えて光回線を選んでください。

重視する内容ごとのおすすめの光回線は下表の通りです。

速度重視
の方におすすめ
auひかり
おてがる光

・NURO光
コスパ重視
の方におすすめ
excite MEC光
おてがる光
NURO光
スマホとのセット割を組みたい
方におすすめ
・ドコモユーザーなら『ドコモ光
・ソフトバンクユーザーなら『ソフトバンク光
 ⇒エリア内なら『NURO光
・ワイモバイルユーザーなら『ソフトバンク光
・auまたやUQモバイルスマホユーザーなら『auひかり
 ⇒エリア外なら『ビッグローブ光

自分にぴったりの光回線を見つけて、快適なインターネット生活を送りましょう!

光回線
この記事を書いた人
望月(もちづき)

過去に大手の携帯電話会社や家電量販店・コールセンターなどで勤務し、インターネット回線の案内を行ってきました。
個人的にもネット関連は大好きで、様々な回線を試しています。
この知識を活かし、皆さんのインターネットに関する悩みや疑問を解消できるようなわかりやすい記事を書いていきたいと思います。

>望月(もちづき)の執筆した記事はこちら

望月(もちづき)をフォローする
この記事を監修した人
【虎の巻】監修:豊田 桂一
インターネット契約 虎の巻:監修者
監修者:豊田 桂一

通信業界に25年携わるプロフェッショナル。NNコミュニケーションズにてチームを統括し、常に最前線で案内。後進の育成にも積極的に取り組む。豊富な知識と経験に裏打ちされた質の高いサービスにより、顧客からは抜群の信頼を得ている。ネット回線の専門的な知識を活かし、監修者を担当。訴求先は、ユーザーの悩みを解決する最適な窓口をご案内しています。→監修者の詳細はこちら

表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

コメント

\損をしたくない方 必見記事!/

光回線 厳選ランキング